LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

ファッション

VIEILLEのCinqを購入…永遠の靴選びの課題。

前から気になっていた靴が買えた! タイトルにあるブランド「VIEILLE」のCinq、なかなか実物を見る機会&手に入らないのですが、コロナ禍の影響か、通販で買うことができました。←特殊な事例と思います。 初めにこの靴について知ったのは、ナチュリラのwebサ…

2020夏スタメン服を決めました。

急に夏日が続く ゴールデンウィークに入ったら、急に暑くなりました。 2日前は近所の川沿い散歩も兼ねてスーパーのある商業施設へ行き数日分の食料品を買いましたが、相変わらずパンケーキ粉が欠品。←オヤツや朝ごはんにちょうどいいのです 欲しいのに最近は…

夏に向けて選んだセントジェームスのボーダーは5分袖。

しましま好きが過ぎる テレワークの時の服装って、皆様どんな感じでしょうか? 私は最近ボーダーTシャツとアニエス・ベーのカーディガンプレッションばかり着ています^_^;寒いと感じる日はあるのですが、もう薄手でもウールのセーターを着るには厳しい(家で…

冬物を宅配クリーニング「リネット」の保管サービスに出しました。

色々と大変な最中ではありますが、確実に春は進行中。 朝晩はまだひんやりしますが、天気の良い日中はもうコート要らずですね。 そしてテレワーク生活になったことで、アウターを着る機会がグンと減りそう。 まだ気温が下がる予報もありますが、ぼちぼち冬物…

【ミニマリストにもおすすめ】東屋の衣桁(いこう)のある暮らし。

小さいことだけどまあまあ困っていたこと 「さあ、明日は何を着て行こうか?」という時。 手持ちのアイテムは少ないのでコーディネート自体の迷いはあまりないのですが、アイテムのローテーションや洗濯のタイミング、天候(気温)などの用件が重なると、頭…

2019春ファッションは「靴」起点で考える。

桜が開花すれば春へシフト まだ気温も下がる日がちょいちょいある&朝晩は冷えますが、桜開花のニュースが出て来れば…もう冬は引きずる訳にもいかないですね。 ということで、春分の日からの3連休に一旦寝室のクローゼット(押入れみたいなデザインだけど^_^…

2019-2020秋冬ファッションアイテム振り返り・アウター&トップス。

久々の電車通勤でも昨シーズンとそれほど変わらない 2018-2019AWは家の近所に事務所があったので、服装は特に拘らず…というか、力仕事もあったので、汚れてもいいような服を着ることも多かったです。 で、今回の秋冬ですが、久々の電車通勤&あと一歩で大阪…

マルシェバッグを新調しました。

今から慣れていくこと 今までは家でのゴミ袋用にする目的でもらっていた感もあるレジ袋。 でも、もらいすぎでレジ袋を収納するスペースを超えてしまうと捨てていたりもして、これではなんだかもったいない。 100均ショップやドラッグストアだったらゴミ袋は…

2020春トレンドファッションにピンと来ない。

明日から3月 今日は2月29日で、なんだか1日分得した気になるのは私だけでしょうか? 明日からは3月ですが、ファッション雑誌では既に春色・春向けのアイテムの着こなしが登場し、ネットでもその手の情報もとてもたくさん出ています。 私の場合は、ファッショ…

暦の上では春だけど、冬ニットを買う。

こんなことは今までなかった シーズン先取りが信条の私でしたが、2月に入ってから冬物を買いました…しかも厚手のタートルのニットを。 先取りといえば、予約販売(8月に納品)で手に入れたギャルリーヴィーのニットをヘビロテしておりまして。 www.icelifest…

ボーダーTシャツは毎年アップデート。

今年の新入り! 毎年アップデートしてもいいモノの一つがボーダーTシャツだと思っています。 定番の割にトレンドを反映するモノでもあるし、自分の「気分」に合うのかもセレクトのポイント。 たくさんボーダーTシャツを持っていても、そんな「気分」でヘビロ…

布バッグの活用。

カウント外のバッグ 私の公式バッグ(笑)は、革とナイロンのバッグの計11個。 布バッグはサブ的な要素なのでカウントしていませんが、もちろん持っています。 突然の買い物用のサブバッグは大抵携帯(小さいポーチでも畳めば入る^ ^)していますが、それ以外は…

ベージュ、MY新定番カラーに浮上。

暖冬と言われても、そして今日から2月ですが、まだ寒い! でも、ファッション誌などでは春を意識させるべく、スモーキーなものも含めてキレイな色がどんどん登場していますね。 個人的には差し色には割とブルー系(黄味寄りでもグレー寄りでもいい)が、黒や…

2019−2020秋冬のブーツも3足で。

暖冬と言っても 秋冬のファッションを語る上で外せないアイテムの一つがブーツ。 昔から大好きでしたが、持ち過ぎた頃には週7日に対してブーツがそれを超える数だったので、出番の来ないブーツたちには可哀想なことをしたと思います。 そんなマキシマムな状…

貯金に抵抗あるなら、へそくりと捉えると楽しい。

小さい財布だから、パンパンにしたくない 今回は(も?)小さい話というか、ケチ臭い話かもしれません^_^; 財布にはあまりモノを入れておきたくない、と思っていますが、3つあるカード収納スペースにカードを2枚ずつ入れています。 www.icelifestyle.site よ…

冬真っ盛り、現在のニットの数。

夏に現状を把握し、期中に修正 シーズン前に、手持ちアイテムの振り返りを記録しようと、秋冬ニットを自分の基準で分けて写真を撮りました。 www.icelifestyle.site この時点で計17着、私史上最高に少なかった!というか最低枚数と言えば良いのに^_^; ひどい…

服はところてんみたいに押し出されるもの。

畳じゃないけど、新しい方がいいのか 新しく買った服、当然ながら今着るから買うわけです。 そして、気に入っている手持ちの服と合わせてローテーションします。 でも、新しい方ばかりに手が伸びて、もともとの服を着る機会が減ることは、私の中ではよくある…

空を見上げる&足元を見る余裕を、そして新しい色のタイツ。

昨日の朝焼け 2020年1月7日の朝焼け、私は全く見ていなかったのですが、キレイな空色だったようですね。 兄と友人からもらった写真はここに出せませんので、言葉だとわかりにくいかもしれませんが、天上に行けば行くほど、オレンジから徐々に青が混ざってい…

買って良かった!ラベンハム のラウンドネックキルティングコート。

ON・OFFも活躍中の新入り 長い年末年始の休暇が終わって、今週からいつもの生活。 すっかり休みモードになっていたので体も心も朝からだるい…しかも珍しく前日の夜は寝付けず寝不足気味(>_<) 連休明け初日、暖冬と言われても朝はさすがに寒い…ということで、…

なんだかんだで自分的最強ボトムスはジーンズだ。

通年穿くデニムだから、一言あり 割とトップスの話を書いているように思いましたが、過去にちょいちょいボトムスについて語っています。 www.icelifestyle.site www.icelifestyle.site ↓この頃には太ったことを自覚しているのに〜^_^; www.icelifestyle.site…

【雑誌掲載】「ナチュリラ2019-2020年冬号」にて、ファッション観を語らせていただきました。

ファッション販売に関わる仕事をしていたけれど、その時は自分の思いではなく、商材を売るための広告や読みものの作成に加わったことは多々ありました。 しかし数年前に早期リタイアして、そういったことからもドーンと離れて…情報の受け手側に回りつつも時…

最近スッキリしたこと…カーキ色はこの色。

「カーキ色」が似合わない 前にベイカーパンツを探していた時。 大抵この手のパンツの色はミニタリー系ですよね。 正直グリーンがかった色の方がかっこいいけど、自分には似合わないと思ってベージュで探すことにしましたが、この時私はこのオリーブグリーン…

馴染んできた…その後のJ.M.WESTONローファーの様子。

夏に仕込んで解禁 ローファーになんだか「呼ばれてる」気がして、比較検討をした上で清水買いをしたあのローファー。 www.icelifestyle.site ネットで検索すると「万力締め」というワードが出てくるツワモノの靴の評判通り。 店での試着の時は「これでサイズ…

気温10℃の日のコーディネート。

寒い日と聞けば防御です 雪が降る地域ではないけれど、朝晩の冷え込みはそれなりにあります。 冬は重ね着ができて嬉しいと言いながらも着膨れたくない思いもあるので、これからどう対策しようかと考える日々です。というほど考えていないかも^_^; 最高気温が…

財布を新調、そしてPayPayデビュー。

やっぱり小さい財布がいい 12月から、月火水と木金でそれぞれ別の事務所で勤務する生活が始まりました。←身分は変わらずアルバイト扱い そのうちの1ヶ所は大阪市北区なので、昔の職場にあと一駅というところまで近づきました。 大阪ローカルではよくロケでも…

ユニクロのニットのほつれから考えたこと。

初めての経験 ユニクロのメリノウールニットは、ヘビロテアイテムの一つ。 リーズナブルで素材感が良く、ガンガン着てもへこたれない丈夫さが気に入っています。 さて昨日、今年買った黒のクルーネックのニットを出勤前に着たら、左の袖のところがほつれて裂…

取り入れてよかった冬小物はカシミアのレッグウォーマー。

首、手首、足首…これらパーツはスリムに見せたい時などは露出するべし!なのですが、寒い時期は保護すべきパーツでもあります。 冷えない体づくりの鉄則はこれらを隠す(見せない)ことにあるので、着こなしの上では痛し痒しだなとつくづく思います。 事務仕…

体型が変わると手持ちの服の数が減る。

初めて手持ちの服が約60着になりました。←インナーや部屋着的なモノを除きます ミニマリストの平均からすればまだまだ多過ぎ、しかし私にとっては自己最高…いや自己最低数です。 当たり前ですが、手持ちの服が少ないとその稼働率も断然上がるので、デッドス…

ファッションアイテムをバーゲンシーズンに買わない。

今までの「癖」だと思う タイトルにこういうことを書くのもアレですが…そうなんです、基本。 自分が百貨店に勤務していた時は、定価の商品(プロパーと身内では呼んでいました)を福利厚生の一環として割引価格で買えたからです。 「なんだ、セールと実質同じ…

偏見を捨てるきっかけの一つ・ユニクロのプレムアムラムのセーター。

やっとニットが着られる季節 寒いのは苦手ですが、好きな服が着られるのは冬かなと思います。 コートなどのアウターは言わずもがなですが、1日の長い時間着ているのはニット類かと。 この素材感が心地良さの持続に大事です。 特に首元にチクチク感が絶えずあ…