LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

相棒のようなボーダーカットソーたち。

以前の仕事で、ファッション販売に携わったこともあり、ファッションについては毎シーズンそれなり(いやかなり?)の投資をしてきて経験がある。

今思うと、なんだかおかしいぐらい買い替えていたのだが、数年前から自分なりのスタイルが出来てきた。

というか、根本的に好きなスタイルが変わらないようだ。

 

大学生の頃の私はフレンチスタイルの定番、アニエス・ベーやセントジェームスなどのボーダーカットソーを愛用していた。

そして30年後今、またそれらをヘビーに着用している。

f:id:icelifestyle:20180929105130j:image

現在私が所有しているボーダーカットソー、微妙に違う色だが計10枚。

これはミニマリストっぽくない数字(笑)

でも、ほぼ年間を通して着用しているのでこの数字は許容範囲、と自分基準で思う。

f:id:icelifestyle:20180929125530j:image

特に今年はセントジェームスのナヴァルの七分袖をよく着ていた。

ちなみにピカソが着用していたのはナヴァルの長袖版らしい。

f:id:icelifestyle:20180929125508j:image

(↑画像はお借りしました)

 

そろそろ冬物ファッションにシフトしていくが、これらボーダーカットソーはレギュラー継続。

早く合わせたいのが黒のライダースジャケットと黒の細身のデニム。

昔から好きなパリジェンヌのあるあるコーディネートの一つだけど、結構な大人でも許される…よね。

そういうスタイリングに、ぐるぐるストールを巻くのがたまらなく好きでもある。

そういえばストールもいっぱい持っていたから、私はアイテム偏愛が過ぎるタイプなのかもしれない。

 

着回しがしやすいだけでなく、心地よいスタイリングを作るのにふさわしい「相棒」を揃えるのが私流のミニマルライフスタイルなんだと思う。