LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

結局エルベシャプリエのトートに戻って来た。

どうもファッションは学生の頃のスタイルに戻って来ているようで。

もちろんアラフィフですから、若い時と同じようにはいかないですが、ボーダーカットソーやデニムが落ち着きます。

スーツを着る生活の頃は、バッグもハイブランドを揃えてコーディネートしていましたが、今の生活では需要が低く…先日もブランディアで買い取ってもらいました。

icelifestyle.hatenablog.com

 

これで 稼働しているものだけが残ったバッグカテゴリーですが、デイリーに使う素材は革よりナイロン。

軽いことが何よりいいです。

今使っているナイロンバッグはエルベシャプリエのもの。

f:id:icelifestyle:20181019071601j:image

イロチ買いをまたもしていました。

大きい方の色は珍しく紺・茶を選んでいました。

1泊ぐらいの旅行ならこれだけで行けるサイズ感でしょうか。

小さい方はおそらく今は廃番カラーのグレージュっぽいカラーでかなり気に入っています。

f:id:icelifestyle:20181019071625j:image

大きさの違いはこんな感じです。

f:id:icelifestyle:20181019071657j:image

www.rakuten.ne.jp

 

エルベシャプリエと言えば、大学生の頃にブームになりました。

カラフルな2色使いが当時は斬新で。

その当時も何個も持っていましたが、いつの間にか処分したりして手元から離れて0個に。

機能性でいえば他のブランドのナイロンバッグの方がポケットやファスナーがついていて便利なんです。

でも、久しぶりにお店で見た紺色に惹かれて、またエルベのバッグを持つようになりました。

機能よりも佇まいやニュアンス…何でしょうか、しっくりくる、とでも言うのでしょうか。

セルフリバイバルが過ぎる自分ですが、「やっぱり好きなものは好きでいいじゃない」という気持ちをもっていられるのも悪くないなと思います。

単純にフランスかぶれなのかもしれませんが(笑)