LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

メイク、アラフィフの結論は「ちょっとちゃんとしよう」。

メイクは、プチプラからそれなりの価格のものまで使っていました。

初めは楽しくメイクしていたと思います。20代の頃が一番こだわっていたような。

年を経るごとに義務のようにメイクをするようになったのでした。

40後半から、だんだんいろいろなことがどうでもよくなり…手をかけない方がいいのではと諦めるようになっていきました。

でも。

1年前ぐらいから自分で勝手に諦めるのはなんだか良くないと思って、少しだけちゃんとやってみようと思い、メイクアイテムを再編しました。

f:id:icelifestyle:20181028220151j:image

たまたま以前使っていたADDICTIONのアイカラーが残っていたので、ブランドを統一することにしたのです。

www.addiction-beauty.com

品質は言わずもがなですが、シンプルなパッケージデザインがメイクする気持ちをアゲてくれます。

ベージュピンクのパクトには、コンシーラー(小)とフェイスパウダー(大)が。

黒のパクトにはアイカラー・アイブロー(大)、チーク(小)が。

中は汚いのでお見せできませんが、その日の気分に合わせてアイカラーを変えたり(ブラウン系ばかりなんですが)して楽しんでいます。

ファンデーションは薄づきでサラッと伸びのよいタイプです。

リップは最近買ったほんのり色づくタイプと、前からあるグロスを状況に応じて使っています。

icelifestyle.hatenablog.com

 マスカラは前から残っているメイベリンのお湯で落ちるタイプを。

これがなくなったらしばらくマスカラは買わないかもしれません。

これらメイクアイテムは無印良品のケースに入れ、洗面のミラーキャビネットに収納しています。

f:id:icelifestyle:20181028234053j:image

 

ここ数年はメイクアイテムはとにかく数を減らすことばかり考えていました。

でも今は自分に手間をかけることは悪いことではないと思っているので、無理に減らすことはしません。

がっつりメイクは気恥ずかしいところもありますが、ちょっとちゃんとしておくとなんだか自分も気持ちいいです。

とは言え、日中は化粧直しをすることが皆無なので、昼過ぎには化粧崩れしているのですが(笑)