LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

ゆるゆる湯シャン生活実践中。

2度目の湯シャンチャレンジ

昔湯シャンにチャレンジしましたが、髪がお湯で濡れるとやっぱりシャンプーで洗いたくなってしまって続きませんでした。

湯シャンで髪が軋んだときはお酢でトリートメント、とかなんて面倒臭くて無理ですし。

それに出勤すれば多くの人と出会うので、匂いなども気になってしまうのも辞めた理由です。

今は人と会うと言ってもごく少数の生活となり、人目を気にすることもない(というのもアレですが)ので、最近湯シャンもいいかも…と思うようなりました。

でも、ダイエットや運動と一緒で、リバウンドしないようにゆるい感じで今回はやろうと思い、シャンプーで洗髪した翌日・翌々日は湯シャンのローテーションではじめました。

今が冬であることもトライしやすいですよね。

 

湯シャンを続けるにはストイックにならないこと

私が今使っているシャンプーは、リンス不要のharuです。

https://www.haru-shop.jp/images/lineup/shampoo/kscalp-image-03.jpg

icelifestyle.hatenablog.com

香りもアロマの控えめ系で毎日洗うのも楽しいのですが、湯シャンDAYはしっかりとお湯で頭皮と髪をゆすぎ、乾かす時にukaのヘアオイルをつけておけばOK。

icelifestyle.hatenablog.com

でも「やっぱりスッキリしたいからシャンプーで洗いたい!」と思えばシャンプーで洗う日が続くのもアリ、にしています。

○○でないとだめ!と決めつけてしまって、無理にノーシャン生活を送っても結果心がスッキリしなければ健全ではないですよね。

 

ゆるゆる湯シャン生活の感想

湯シャン生活が約2週間経って、今のところ大きい問題はないです。

髪のパサつきや頭皮の痒みとかはないですが、頭皮はちょっと臭うかな。

でも普通に髪の毛を洗わなかった翌日の頭皮の匂いと同じのようにも思うので、人間だもの、こんな感じかな。

あと、髪のまとまりについては流石にシャンプーしている方が良いような。

これは今の髪型のせいかもしれませんが…。

変化についてはしばらくは様子をみないと、ですね。

 

昔は美容・健康アイテムやサービスを扱う仕事をしたこともあって、いろいろな美容法にいっちょかみ(体験)しては挫折してきました。

無理なことをすることほどストレスなことはないですよね。

なんとなく始めている湯シャン生活、またやめることがあってもがっかりしないように、やれるところまでやってみます^_^

 

追記

記事を書いてから8ヶ月ほど経った夏の終わり頃から「ちょっとダメージが気になるな」と思うことがあったのと香りの要素も欲しいと思って、MARKS&WEBのヘアパックを購入しだいたい週1回の頻度で使っています。

お風呂もいい香りになるし、指通りも良くなります。

これも「毎回トリートメントしなきゃ」となると気持ちの上で逆効果なので「乾燥やダメージが気になったら行えばいい」という感じで続けようと思っています。

「決めつけないで、心の思うように行う」が自分にフィットした湯シャン生活なのだと思います^_^

www.icelifestyle.site