LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

安易に思いついた手段のための通信教育は、自分には向いていないとわかったこと。

逃げの手段に使ったゆえの失敗談。

入社2年目、職場(ファッション販売職)が嫌だった頃。

会社で通信教育の斡旋があって、なんとなく好きだったインテリア関係の講座を選択。

名前はうる覚えですが、「インテリアコーディネーター講座」だったと思います。

あわよくばその資格を手に入れて転職しよう、なんて思っていたのでした。

そして家に通信教育一式が送られてきました。

 

てっきり1回分ずつ来るのかと思いきや、全講座分が一括で送られてきました。

中身を開けてテキストなどを見ましたが、急に熱意が冷めてしまいました。

漠然とした思いで始めようと思ったからだと思いますが、文字ばかりでまったく楽しくなさそうだったのです。

やれば興味深い内容だったかもしれませんが。

もちろん、1回も提出しないままで勉強は終了。

 

これはデジャブ?…またも安易な手段としてやってしまった!

そして月日は流れて…。

昨年1月に職業訓練校に通っていたことでなんとなく学習意識が高まっていたのか、ファイナンシャルプランナー2級講座(ユーキャン)を申し込みました。

ユーキャンでは、整理収納アドバイサー2級で利用して無事に取得できたので、きっと大丈夫と思って、受講料金はとても高額でしたが勢いに任せたのでした。

f:id:icelifestyle:20190112110742j:image

で、教材が届いたのですが、当然これも一括で届くわけです。

その時、ふと20年以上前のあの記憶が蘇ったのです。

そもそも、1年前って職業訓練校では日商簿記3級やマイクロソフトのワード・エクセルのスペシャリスト資格取得など課題的なものが山積みで+メンタルもまだ弱々だったので、実は他の勉強をするほど心の余裕はありませんでした。

しかも、もともとお金にはザルな私。

収入がまあまああった会社員時代は貯蓄や保険など深く考えもしていなかったので、節約などの概念が欠落。

収入がない当時もまだ実感ができず、ただ「やらないといけない」ぐらいしか思っていなかったのです。

その後訓練校卒業しバイト生活に入ったのですが、時間があってもファイナンシャルプランナー講座のテキストを読む気になりませんでした。

そして今月が受講期限。

1回も提出しないままでした。

まだ日にちがあるといえばありますが、テキストを開いても頭に入ってこないのです。

ここはギブアップ。

 

強い意志を持ちやり遂げること、自己管理もね。

夢を実現するには、具体性がないとそれに向かうためのステップが踏めませんよね。

私はとりあえず挑戦するための準備はしましたが、それを遂行するための真剣さが足りていません。

お金のことを勉強しないとこれからの人生が大変…という漠然とした思いしかないのに、なぜいきなりファイナンシャルプランナー資格取得に気持ちが移ったのか。

今の仕事でその知識があれば便利だ、という時に資格取得をする方が自分には向いているように思います。

そういえば訓練校での資格取得なんかはまさにそうだし、整理収納アドバイサーやライフオーガナイザーも片付けることを学びたいと思ったからできたこと。 

元々ミニマルライフを目指す理由の一つに、仕事に振り回されない自分でありたいというのがあります。

ワーカーホリックだったあの頃には戻りたくないのです。

やるなら最低でも「これならやってもいい」と思うことをやりたいのです。

やりたいことをやる、と言わないのが私らしいのですが^_^;

それとファイナンシャルプランナーの資格がリンクしていないのが勉強が進まない一番の原因なのかと。

そして、通信教育は自己管理が不可欠。

学校の講師のようにお尻を叩いてくれる存在はないのです。

私の弱点はやはり自己管理に甘いことか…と。

 

そう言いつつ、お金については知りたいし、わかっておきたい。

なので、自分の興味のある分野の情報収集はやろうと決めました。

資格取得という手段にとらわれていたことを反省しつつ、ファイナンシャルプランナー講座のテキストを読んでいるのでした(往生際の悪い奴です)。

実はユーキャンに頼む前にファイナンシャルプランナーの参考書・問題集まで購入していたのでした。

大学受験の時もやたら参考書・問題集は買いあさって最後までやったことがほぼなしでしたから…やっぱり三つ子の魂百まで?!