LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

梅雨時期のファッションアイテムリスト。

まだ近畿は梅雨入りしていない…(6月11日現在)

時間の問題かもしれませんが、雨はしょっちゅう降っているのにも関わらず近畿は梅雨入りしていません。

今日も通り雨が午前中と夜あって、気分は梅雨を覚悟しているのに余計スッキリしません^_^;

 

さて、この時期って湿気はあるけれど気温がそれほど上がらないので、ちょっと前のような夏日・真夏日向けのアイテムではちょっと肌寒さを覚えます。

でも、約1ヶ月ほどは梅雨シーズンが続くので、それなりに日々を楽しみたいものです。

まだ完全半袖になれない日も多いのですが、個人的には春に着そびれたシャツアイテムが重宝しそうとにんまりです^_^

ではここしばらく普段着ているものをラインアップします。

 

1 マディソンブルー のベージュのオーバーシャツ

f:id:icelifestyle:20190120132441j:plain

これは冬に「春になったら着よう」と買っておいたものです。

www.icelifestyle.site

半袖といえばそうなのですが、メンズのシャツを女性が着るというイメージ故、実際は肘よりも袖丈は長いです。

そのままストレートに着るもよし、2回ぐらい袖を折ってもまだ余裕があるので、この時期はちょうどいいです。日焼けも防げそう^_^

風通しもいいので、秋まで着られそうです。

トップスの服の色としてはご無沙汰していたベージュですが、顔映りは思った以上によかったのも嬉しいです。

 

2 ユニクロのコットンフライスTシャツ(七分袖)

ã³ããã³ãã©ã¤ã¹ã¯ã«ã¼ããã¯Tï¼7åè¢ï¼

↑画像はお借りしました

白と黒を今年買いました。

もともとカットソーっぽいものが好きなので、今のトレンドとは逆行していますがジャストサイズで着たいアイテムです。

過去はジャケットのインナー用でしたが、今はラフにシャツを羽織った時のインナーや、1枚で着る時はボトムは濃いめのストレートデニムやベージュのワイドパンツのような台形ラインっぽい感じにしています。

このTシャツは肌当たりも滑らかで着ていて気持ちいいです^_^

 

3 セントジェームスのナヴァル(七分袖)

f:id:icelifestyle:20180929125530j:plain
年中着ているので、私の持っている服で一番元も取れていて頑丈なアイテムかと思われます(笑)。

過去に長袖も持っていましたが、袖の筒が大きめのデザインのせいかなんだかだらしなく見えてしまって、その後に買い直しのように七分袖を手に入れたのでした。

でもこれが大正解で、インナーとして着るにももたつかないし、1枚で着た時は手首が出るので細見えします(自称)。

ボーダーは大好きすぎて長袖・半袖を年がら年中着ておりますが、これはへたってもまた買い直しするつもりでおります。

www.icelifestyle.site

  

4 フランク&アイリーンのシャツ

f:id:icelifestyle:20190611210413j:image

このブランドのシャツは着やすくて過去ハマっておりました。

今でも数枚残っているうち、春夏に好んで着るのはブルーベースで無地・チェック柄。

特に麻素材のこちらは夏にヘビロテしております。ノーアイロンゆえシワシワすみません^_^;

サイズはXXSと見栄を張って最小サイズを選んだので、ぴったり過ぎる感もありますが、前述のユニクロのTシャツの上に羽織る感じで着るので気にしておりません(笑)。

こちらのブランドのビッグサイズデザインも試着しましたが、どうも自分にはしっくりこず…。

このシャツは買ってから5年ほど経ちましたがまだまだ着られそうで、実はコスパが良いインポートものかと思います。

 

5 AGのホワイトジーンズ

f:id:icelifestyle:20190611211047j:image

デザイン違いで2本持っていますが、これも年中穿くので洗い替え的にも便利です。

両方とも細身ですが、生地に厚みがあるので結果ヒップガードル効果もあると思います(自称)。

私の中では、白のデニムを穿くことはパリジェンヌ気分(すみません)なのですが、今でも記憶に残っているのがシャネルのミューズとしても人気を博したフランスのレジェンドなモデル・イネスさんのお嬢様のこの着こなし↓画像はお借りしました

f:id:icelifestyle:20190611203230p:plain

彼女もモデルとのことですが、イネスさんの書かれた本を読んだ時に釘付けになったことを思い出して画像を探しました。

なんてこともないVネックの紺のニットとホワイトジーンズ。何年も前の写真なのに今でも違和感がなく、おそらくこれからもスタンダードな感じ。

あれこれ着るより、こういった定番をいつまでも着たいです。

 

6 A.P.C.のデニム
f:id:icelifestyle:20190611211058j:image

何度も書いていて食傷気味ですが^_^;去年から自分の中でAPC熱が再燃しています。
www.icelifestyle.site

太ってしまったので、1サイズあげて2デザインを買い足し(合わないものは処分)、馴染ませるべくこれもヘビロテで穿いています。

とはいえ、夏になると濃い目で生地が厚いデニムを穿くのはかなりのM度ですから、真夏はお休みさせる予定です。

ノンウォッシュだったのも、穿いて馴染ませて洗ってを繰り返していると少し生地が柔らかくなってきました。

スキニーのようなぴったりシルエットも好きですが、ちょっとだけ緩めのスタンダードなストレートシルエットの心地よさを楽しんでいます。

 

…ということで、中途半端な数(6項目)の紹介でした^_^;

これが通勤や勤め先のドレスコードなどがあればバリエーションは必要ですが、実際私が今着ている服ってこの程度の数で十分なのだと再認識しました。

Tシャツは洗濯すればするほど濃いものだとどうしても色落ち・色褪せが目立ってくるので仕方ないですが、洗ってすぐダメになる服もそんなに世の中にはないようにも思うので、数をできるだけ絞っておくことは懸命だし好きなものをしょっちゅう着ていられる喜びにも繋がるようにも思います。

あとひと月ほど経てば、本格的な夏、これが結構長いと思います。

だいたい9月までは夏服期間なので、またその時期が到来したらアイテムの話をしてみようかな…と思います。