LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

冬真っ盛り、現在のニットの数。

LIVE MY LIFE BE FREE! - にほんブログ村

夏に現状を把握し、期中に修正

シーズン前に、手持ちアイテムの振り返りを記録しようと、秋冬ニットを自分の基準で分けて写真を撮りました。

www.icelifestyle.site

この時点で計17着、私史上最高に少なかった!というか最低枚数と言えば良いのに^_^;

ひどい時は一体何着持ってたんだろう…と思ったものですが、まだ多いのかも。

そのあとしばらくしてVネックのセーターがことごとくサイズが合わなくなり処分しました。←リサイクル&買取という手段で処分。

そして、クルーネックの方が自家需要があるという判断のもと買い足しをしたり、カーディガンやツインニットなども見直したら減らせたり、といった感じになりました。

 

★結果発表★ 

表示単位:着、before→after(増減)の順です

 

・Vネック 4→0(-4)

なんと0着になってしまいました!

 

・クルーネック 4→6(+2)

↓ハイゲージはユニクロと無印で、全て新顔に。

f:id:icelifestyle:20200117211714j:image

↓ミドルゲージは新顔2着。

f:id:icelifestyle:20200117211718j:image

 

・タートル 3→2(-1)

たまたまジョンスメドレーです。

分かり辛いですが(汗)、ダークグレーはひょっとすれば10年ぐらい前かも?マーガレットハウエルとのコラボでした。

f:id:icelifestyle:20200117211739j:image

 

・ツインニット 3→2(-1)

※ツインニットは2枚で1着のカウントです。

これもジョンスメドレーですが、次の買い替えはしないだろうな…。

f:id:icelifestyle:20200117211750j:image

 

・カーディガン 3→1(-2)

とうとうニットタイプでは1着まで減りました。

ロング丈のジョンスメドレーが出始めの頃のものかなぁ…長持ちしてます。さすがジョンスメ!

f:id:icelifestyle:20200117211801j:image

 

合計 17→11(-6)

f:id:icelifestyle:20200117212053j:image

積んで見ましたが、減ったな〜。

f:id:icelifestyle:20200117212101j:image

 

11着でも、週7日で考えると余剰がありますが、ツインニットは私の中ではキレイ目コーデの時に要るので、ローテーション入りはしないでも許す存在です(笑)。

ツインニットを除けば9着。

タートルネックは「寒くなったな~」と思うようになってから着るし、今年買ったグレージュとダークグレーのミドルゲージクルーネックセーターも早い時期からは着なかったので、秋冬を仮に10月中旬以降~3月の終わり(桜が咲いても結構寒いですからね)の6か月近くと捉えると、これはあってもいい数ではないかなと思います。

実際はニット単独ではなく、カットソーやシャツ、パーカーなどのトップスも入れた約20着ぐらいを稼働させています。

 

ついでにボトムスとアウターは?

ボトムスは夏に穿く麻混素材が1本ありますが、残りは通年履き回していて、今では計11本。

その内訳は、濃紺デニム2、ウォッシュドデニム2、ホワイトデニム2、グレーデニム1、黒デニム1、チノパン2、黒ウールパンツ1です。

今のマイブームが濃紺デニムとグレーデニムとチノパンですので、5本がさらに忙しい状態ですね(笑)。

防寒を考えると、あったか素材のパンツもいいのかもしれませんし、キレイ目にコーディネートするならウールのパンツが色のバリエーションや形もワイドなものなどがあると素敵…って、昔なら買っていただろうな~。

でも、今のライフスタイルが定着してからは、持ち過ぎることのメリットがほぼない、というかデメリットしかないことが分かったので、タイツやレッグウォーマーなどの服飾雑貨で調整しています。

 

アウターについても、新顔のキルティングコートがいい!と先日も熱く語りましたが、他ももちろん着ています^_^

何度もしつこいですが、ユニクロのウルトラライトダウン(ジャケットとベスト)とストールがあれば、私の住む環境だとショート丈のアウターやトレンチコートでも十分冬を越せます。

 

これはまたもどうでもいい話ですが、自宅の人目をさらに気にしない場面限定で、カットソーの上にウルトラライトダウンベストを着てその上にカーディガンを羽織ると、羽毛布団的な保温効果が得られると思っているのは私だけでしょうか?肌にできるだけ近い状態でダウンを着ることで、自分の体温で温められた空気の層がカーディガンで守られるイメージ…あれ?

 

春物はどうする?

で、まだ寒いですが1月になると気持ちは春物へ…というのが今までの私でしたが、今回はまだその気持ちが出てきません。

これはおそらく秋冬でパワーを使い果たした(もちろんお金も^_^;)からですね。

「体型の変化がフックになった部分もあって仕方なかった」という言い訳もありますが、春というシーズンは今や本当に短くて、5月後半から10月の上旬までのいわゆる夏物シーズンの方がファッション的に興味深いです。

 

ファッション販売サイトでは、もう既に春物の予約販売が始まっていて、もう少し立てば早いところが夏物の予約販売でどんどん新ネタをUPしてきます。

私はファッションが好きですからもちろんちょいちょいチェックしますが、この時期のアイテムこそ「割り切って消耗品」と肝に銘じないと、です。洗濯頻度が高いから傷むことを前提に。

それにしても、売り手側はさらに大変な企業努力が要るようになりましたね。

買わない選択をする人はどんどん増えるけれど、この手の商売は「夢」も売らないといけないし、産業としては大きい金額シェアだと思うので、ここが弱まると日本の経済が危ういなんて思ったり。

ま、うまくファッションと付き合っていくことが大事で、振り回されぬように&味方につけるという意味でも、日頃から参考になる情報をキャッチできるように、どーんとゆったり構えておこうという所存です^_^