LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

自分はやっぱりマルチタスクに向いていない…と思った。

基本、ボケキャラなのだろう…だがしかし!

自分は生来「気分は上の空」タイプなのだろうな…人の話を聴いていても、割とスーッと抜けていくことが多い。

集中力がないのと、いろいろなことが気になるの両方なのだと思いますが、できるだけ意識をして抜けがないように…とは思っているのです。

 

が、今日は朝から何だかイマイチな感じでスタート、ということで、今日だけで起こった複数のボケボケな話を…。

 

①駅のホームで、ちょっとした溝にハマった

今日はヒールタイプのショートブーツを履いておりました。

降りた駅のホームを早速と歩いて…体が沈みました。

そんなオーバーに沈んだわけではないのですが(笑)、カックンとなるあの感じです。

駅って、意外とタイルの溝っぽいところのコーキング(?)が緩んでいることってあるように思うのですが、普段から鈍臭い系なので気をつけていたのです。

しかし、今日に限って気にかけずにいたら、案の定ハマりました。

ヒール部分を見ると、わずかですが革に傷が!

こういうのがテンション激下りになります…自分しかわからないレベルですが。

このブーツは5年は履きたいと思って奮発して買ったので、1シーズン目にしてこれじゃあなんだか嫌だわ…。でも履くけれど^_^;

f:id:icelifestyle:20200227225414j:image

 

②送付状の記載ミス

事務所のあるビルに着いたら、郵便物をチェック。

その後事務所で開封すると、返送枚数が足りていません。

作成した送付状をパソコンで見直したら、自分が指定した枚数でしたが、これがそもそも間違っていました。

取引先のお手を煩わせることになったし、ケアレスミスをなぜ防ぐことができなかったのか(初歩的すぎて恥ずかしいレベル)、お詫びの電話を入れてとりあえずは解決しましたが、慢心していたのでしょうね…気をつけよう!

 

③電車の行先ホームを間違える&降りる駅を間違える(手前駅で降りた)

何だか朝から調子狂うわ…と思っていましたが、気を取り直して業務に就いていました。

午後からもう1つの勤務先がらみの外出アポがあるので、お昼ごはんを事務所で食べてから余裕を持って出ようと思っていたのでした。

すると、急遽東京本社からのネットミーティングと、来阪していた部長がこの事務所に来るというイレギュラーが発生。

ネットミーティングで休憩時間が短くなったのと、部長が来るまで事務所を開けておかないといけなくなり(私がいなくなると誰もいない状態なので)、ギリギリまで待ってその部長を出迎えました。

先方からは「ゆっくり来ても大丈夫」と言われたので、約束の時間ギリギリに着きそうと思ったのです。

アポの場所までは駅1つなので、移動時間も15分とかかりません。

が、ここで自分の鈍臭さが炸裂しました。

おそらく、他のことを考えながら、音楽を聴きつつ改札に入って、いつもの帰りのホームに降りていました。

はい、そうです…これから行くのはその逆のホームなのです。

ちょうど電車が出た後だったので、数分待って来た電車に乗りました。

1駅なので、何も考えずに降りて周りを見渡した時に気がつきました…「あ、逆方向乗っていた!!」

慌てて向いのホームの(まだそんなに遅刻しない感じだったのです)、ちょっとでも改札に近い進行方向1番前の位置で電車を待ちました。

そして、数分後に来た電車に乗って…1駅目でまたも何も考えずに降りました。

「あれ、こんな駅だったっけ?」過去によく乗り降りして知っているはずの駅なのに階段とエスカレーターの位置が変わった?

と、ぼんやりしながらエスカレーターを上った時に「あ、まだ1個目の駅だった!」と気づきましたが、時すでに遅しです。

反対方向に乗ったのだから降りるのは2個先だし、車内アナウンスを聴いておけば分かるし、降りた駅の雰囲気が違うのだからすぐ分かるはず…と悔みましたが、やっぱり考え事と少しの焦りと変な余裕がミックスされて、結果注意不足な行動になったのでした。

 

④待ち合わせのホテルのロビーのカフェコーナーで、知らない人のテーブルに座る(!?)

きっと、冷静さが失われていたのでしょう(笑)小走りに目的のホテルのロビーに向かいました。

実は、昨日もここに訪れていましたので、場所自体は迷うはずがないのです。

で、昨日と同じ辺りを見たら…男性と目が合いました。

その男性は「あ、どうぞ」と声を掛けてくれました。

(心の声)あれ自分のボスがいないわ?でも、テーブルの上にはファイルとかがあって今から商談っていう感じ…トイレでも行ってる?しかしこの人は昨日同席していた人とちょっと違うけど…髪型変えた?

そして私はいったん席につきましたが、遠くを見ると…おお、マイボスがいるじゃないか(ガバっ)!

「すみませーん」と、その席にいた男性に別れ?を告げ、慌ててボスのいる席に行きましたが…もう恥ずかしいわい!←というか、気づくの私遅すぎやん^_^;

 

…ということで、4つのボケをかましましたが、無事に今日も終わりました。

 

過集中のくせに、不注意って…ん?

ま、多くは語りませんが、過集中と不注意は今に始まったことではなく、ヒヤリハットなことは多々ありました。前にもブログに書いてたな…^_^;

思い込みも強いのと、一度にいろいろなことをやるのが元々苦手なくせに、気が散漫になるタイプでもあります。

例えば、パソコンではウィンドウをたくさん開いてしまう(あれもこれもと思ったり、忘れないようにするがために開いてしまうのでしょう)、机の上には今日処理する書類を結構広げてしまう…です。

1つずつ業務を処理する方が結果早いのですが、忘れないようにという思いが強いのです。

 

利き脳が左右脳ゆえの自己矛盾があるので「使ったらその度に元の場所に戻す」を原則にすることで散ら過しっぱなしということはなくなりました。

www.icelifestyle.site

www.icelifestyle.site

 

同じように、業務処理の仕方も自分の癖をもっとわかった上でやらないと進歩がないというか、その危険性は0になることはないことが今回も露呈しました。

 

また明日も朝から立ち寄りなどでルーティンではないスタートになります。

2つの会社の業務を処理をする時には臨機応変な切り替えが求められますが、そういう働き方を選んだのは自分ですから、できないではなく上手くこなすために改めて自分の癖を知った上でのアクションを…と反省して今日は寝るぞ〜。

 

致命的にならぬように

ちょっと強引な締めですが^_^;今は何かと「防ぐ」案件が多いですよね。

小さいミスが、ひいては取り返しのつかない出来事に発展することは往々にしてあり得ること。

だから、自分でまずは防ぐ、周りに迷惑を掛けないように行動するしかないのです。

今日の私のミスについては、原因分析&反省→でも切り替えて→ストレスを減らす&免疫力を高める意味でも暖かくして良質な睡眠時間を確保(最近買った布団乾燥機は、とてもそれに貢献してくれています!) 

www.icelifestyle.site

 

つまりは自動的に良い方向になることはないので、自分で解決できる策を講じることでちょっとずつでも乗り越えなくては。大袈裟だけど、やっぱりそういうことなのです

そして、そんな自分だからこそ考え方もよりシンプルにするようにしないと。

マルチタスクをやろうとすること自体が難しいチャレンジなのに、そんな状況を自ら招いてしまって却って効率が落ちたりミスが増える要因になるので、自分の器量を過信せぬように(笑)、ですね。