LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

浪費型の自分に合うマネー管理を模索中。

貯めること・増やすことには興味レスだった

f:id:icelifestyle:20200327131322j:image

百貨店を就職先に選んだのは、自分が買い物大好き!だったからです。

小さい頃から貯金よりも使う方にばかり気が行ってました。

大学に入ってアルバイトを始めた時も、給料が入ったらショッピングエリアやファッションビルへ行っては服やコスメを買うの繰り返し。

何度もブログで少し書いていましたが、服飾品に掛けたコストがシャレにならない(これを貯金していたら…なんてね^_^;)ので、最初からお金がなかったことにしょうと思っています(笑)。

 

さて、正社員時代は天引きで貯金をしていました(その金額をもっと上げておけば良かったけどあとの祭)。

退職後は、新生活のために退職金を充てましたがほぼ使い果たし、実家に帰ってからLDKとお風呂のリフォームをしたらさらに貯金が減ってしまいました。

ま、リフォームは有効なお金の使い方だったので後悔はしていないのですが、これからの人生で外壁の修復などの費用も考えておかないといけないし、医療保険に入っているけれど万が一のことも考えるべき?とか不安要素はあります。

そして何より収入が劇・激減!のため(これは会社にもう縛られないことを優先にしたから文句は言えない^_^;)、暮らしに余剰はないのです。

その割には小散財はしているので、ここいらで引き締めないと…ということで、ファイナンシャルプランナーの勉強を始めたりしたのが昨年。

そして、この予測不能な事態(コロナウイルスショック)により、ますます自分の経済IQを上げないといけないという気にさせられました。

持っていた昔の勤め先の百貨店株が恐ろしく下がったことも原因です…。

 

すぐには人は変われないのよね〜^_^;

とは言え、お金の「そういうこと」がすっと頭に入らないのです。

一応、お金の情報をちらちらと読んでは「もうそろそろ投資を始めようか?」などど思っているものの、口座開設までに至らず半年過ぎました。

欲しいものはすぐ決断するくせに!と自分でも思うのですが、基本お金が増えることに喜びを感じにくいのでしょうか?

ということは、お金がなければないなりに暮らせるのかも?…そう思ったのです。

その時閃きました。

今、たまたまダブルワークをしています。

といっても別に収入が劇的に増える要素はないのですが、サブの方の収入を「なかったことにすればいいやん!」という風に考えてみるのはどうか?と。

そして、サブの収入を別の口座に振り込むようにして、それを定期預金にする。

そう、これは「一人天引き」作戦です。あ、そんなたいそうな言い方せんでも^_^;?

「三つ子の魂百まで」と言うように、自分が急に貯金体質になるとも思えないし、投資もまだ思案しているなら、普通預金口座に入っているお金を少しでも増やすことが手っ取り早いかと。

そして「買い物を控える」というなんだかネガティブな行動よりも、お金がないなりの暮らしを実感させる方が自分には良いような。

 

…というわけで、早速ネットバンキングで定期預金を開始しました。

ついでに別のネットバンキングも申し込みしました。こういうのは気分が乗った時に一気にやってしまう!

 

金融リテラシー向上の第一歩は踏み出せた

あとは、キャッシュレス決済の手軽さにやってしまいがちな「罪なき使い過ぎ」にはやっぱり気をつけること。

いつもはスルーしていましたが、今回翌月の引き落とし額を精査すると、必要経費の倍の浪費をしていました^_^;

内容を見ると、1個1個はコンビニや会社帰りのスウィーツ購入やネット通販利用分の小さい積み重ねです。

こういうのって購入時の自分ハードルが低めになりがちでして…。

先日までの購入分は目を瞑るとして、今後は本当に要注意。

もちろん、浪費に仕分けたモノでもちゃんと使っていればいいのですが、なくてもやっていけるモノも多いのは事実。

最後はやっぱり自分で抑制することに尽きるようですね。

そして自分の無知さをわかった上で、やっぱり知恵をつけることは生きていく上で不可欠と思いました。

まずは資格取得のための勉強をすること(これ自体はお金の勉強ではないけれど)。

知的好奇心を満たすことは、物欲に勝るような気もするのです。

ま、とりあえずは金融リテラシー向上のための小さなアクションは起こしたぞ^_^