LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

iPhone8→iPhoneSE(第2世代)に機種変更。

8→SEの機種変更って意味あるの?

私の初スマートフォンはiPhone3sで、4s→5s→6Plus→8という履歴(だったと思います)。

6Plusのサイズは嫌いではなかったけれど、正直片手で操作するには厳しく、バッグに入れる時もサイズがデカいな…ということで、次は小さいのがいいなと思っていたのです。

そして2017年秋に8とXシリーズが発売されましたが、私の諸事情でXが出る前にiPhone買わないといけない状況だったため、Xシリーズまで待てなくて8を購入したのでした。

とはいえ、ただでさえお高い8よりもXシリーズは高すぎて買えなかったかも…ということで、8を機嫌よく使っておりました。

しかし、昨年11シリーズが出た時は心が揺れました。

やっぱり最新機種って心をくすぐるものがあります。

でも、あまりにお高く…正社員でなくなった今、そこまでスマホにお金をかける程の仕事をしている?と聞かれたら全くそうではないし、未分不相応ということでもっと値下がりすれば検討しようかと思っていました。

8も日常生活では何の問題もなく使えていたので、今回は3年と言わず4年以上使えるかも?と思っていた矢先、充電の減りが早くなってしまうことが増えて来ました。

原因は①久々に電車通勤をするようになって、スマホWi-Fiがない環境で使う時間が増えたから②お風呂場でも持ち込んで使っていたので、Wi-Fiのカバーできる範囲からちょっと外れているから、と大きくはこの2つと推測。

私は予備バッテリーはモバイルしないので(荷物が増えますよね)、帰りの電車で結構焦ることも。普段d払いやApple Payを使うことが多いので、いざという時にiPhoneが使えないとなると大変困ります>_<

「まあ3年使えばまあ良しなのかな…その頃には11シリーズも値下がりしているかもしれないし」と軽く思っておりました。

ですので、iPhoneSEの後継種が出る話を見聞きし、それが8と同じサイズであることを知った時は「ふーん」としか思わなかったのです。

しかし、中身(iOS)が進化していると聞くと「ふむふむ」と興味が湧きました。←別にスマホですごいことをすることもないくせに^_^;

さらに8の発売当時の価格より断然リーズナブルだと分かると…「サイズ感も使い勝手も慣れているから、バッテリーが新しい分これは買いかも!」と思い始めたのでした。

そして、コロナ禍においては、顔認証よりも指紋認証の方が好都合かもしれないということも決めての一つになりました。

ま、これだけの理由で買い替えるんかい!という意見の方が多いと思いますが^_^;

 

さあ、いざ購入となると、Apple StoreSIMフリー版を買うのかキャリアのショップで買うのか?という問題が。

今後格安キャリアに変更する可能性があるのか考えましたが、ファミリー割引や家Wi-Fi使用状況からみてdocomoオンラインで買おうと決めました。

今までは家電量販店やキャリアショップで機種変更して来ましたが、コロナ禍の折ですからドコモショップに行くもの煩わしいということで、自分で設定できるかな?と思いつつも、今後の世の中の流れを踏まえて自分でやれそうなことは自分でやろう、という気持ちに。

それにドコモショップでは事務手数料を徴収されるけれどオンラインはそこが省かれるという情報もあったので、節約という観点からもやるしかない!

まずはdocomoオンラインで商品選択などをして予約、そしてこの週末に届きました。

なお、手持ちの8は実質値引のような「docomo下取りプログラム」を申し込むことに。

docomoオンラインではポイントでの還元になりますが、普段もdポイントは使うので問題なし。

そういえば昔はチケット屋さんで不要のiPhoneを高額買取してくれたので、どの店が一番高く引き取ってくれるのかなど調べて売りに行きましたが、もうそういう作業が面倒で…。

なお、この下取りプログラムを申し込むと「本人限定受取(特例型)郵便物到着のお知らせ」が郵送されます。

私は直接郵便局にそれを取りに行きましたが、正直なぜ普通郵便で送って来ないのかな?この辺りの郵便事情はわかりかねますよね^_^;

 

では、ここからは新機種到着後の流れを備忘録として記します。また次回に新機種に変える時に忘れてしまいそうなので^_^;

↓SEの外箱

f:id:icelifestyle:20200516220625j:image

 

「点(データの移行)」にばかり気を取られない…大きい「流れ」を先に掴め!

f:id:icelifestyle:20200516221246j:image

f:id:icelifestyle:20200516221356j:image

写真の白が旧機種の8、黒がSEです。

サイズは同じですが、バックのAppleのレイアウトが違っている&iPhoneのロゴがなくなっていますね。

色が久々の黒に変更した以外に目新しい感じは全くしません(笑)でもうれしい^ ^

 

iPhoneは今まで自力で機種変更設定をしたことがなかったので、事前にネットで注意点を調べていました。

Macは自分でデータ移行しているからできるはずなのですが、何だか得体の知れない感じがしたのですよね^_^;

でも、実際に新機種が来ないと予習したところで…なので、到着してから再度別のサイトを参考にしました。

↓はじめに見たサイト(あとでよく見たらKDDI関連でした^_^;)

time-space.kddi.com

私はガジェット通ではないので、上記サイトなどを見て実際に設定作業に入りましたが、書いてある通りにやっているつもりが何だかうまくできず、途中から自己流で設定し(汗)、データ移行できました。

でも、どのタイミングでdocomoの回線に繋がるのかわからず、また参考サイトを検索。

これでSIMカードの抜き差しが完了し、docomo回線に繋げられました。

↓なぜ先にこのサイトを見つけられなかったのか…^_^;

www.teach-me.biz

 

やれやれと思っていたら、ドコモメールに何通もメールが着信していて、中を見ると「データ量到達のお知らせ」というタイトルで、契約データ容量がどんどん到達し、さらに追加を求められる状況に。

「ん?!Wi-Fi環境下で設定しているはずがどうして?!」と思いましたが、ドコモメールの設定の時にWi-Fiをオフにしていた(そうしないと設定できないのです)ままデータの移行がなされていたのかもしれません。

せっかく事務手数料分が浮いてラッキーと思っていたのに、逆にコストがかかってしまいました…ばかばか!

SIMカードの抜き方&入れ方を調べるのに読んだのですが、まず旧機種の方でiCloudにてバックアップをして、その後旧機種から先にSIMカードを抜いて新機種に入れてからアクティベーション(設定作業)すべきだったのかも?←すみません、まだよくわかっていないので信用はしないでください^_^;

onlineshop.smt.docomo.ne.jp

 

以上、反省点としてログしておきます。

 

これからの「対策」

とまあ、新機種初期設定が一応は終了し、旧機種は近々下取りプログラムにてお別れです。今までありがとうね

そして、新機種の使い方として、今後は「だらだらスマホ」利用は控えようと思います。

つい触ってしまうことで無駄な時間も費やしている現状ですが、バッテリーの持ちことも考えると、Wi-Fiがないところ(通勤中)ではできるだけネット接続も控えようと思います。

そして家の中でも先述のお風呂場はWi-Fiが機能していない時も結構あるので、長風呂でだらだらスマホ習慣を改めます。

そして、ホーム画面の整理もすすめていくことで、つい見てしまうアプリやサイトを減らしていこうっと。

「デジタルデトックス」というと大層ですが、浪費と同じでちょっとずつの積み重ねが後々響くこと間違いなし、ですからね。

つい気軽に触ってしまうスマホではありますが、依存度が高まると益<害になりがちですからね。

時間の浪費はミニマルライフには大敵でもありますし、無駄なコストを抑える意味でも大事にSEを使っていきたいと思います。

 

そして、今回のことで自分の短所である「点にこだわって大局を見るのが苦手」がまた露見しました。

ま、終わってからではありますが「流れ」を振り返っておくことで、次回の機種変更の時はもっとスムーズに行く…だろうか?

実は設定が終わってから、iPhoneSEに同梱されていたdocomoの基本設定ガイドを読んで「ここに流れが書いてあるやん∑(゚Д゚)!」

f:id:icelifestyle:20200516220713j:image

他人には「ちゃんと書いてあるのに何でマニュアル読まないの?」という割に、自分がそもそも読みもしていませんでした。←説得力全くなし^_^;

まずはガイドを読んで、わからないことはdocomoのサイトを見て、それでもわからないことは参考サイトの解説などを調べる…という王道スタイルの方が近道だったのでしょうね^_^;