LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

scopeでお買い物第3話 TEEMAのディーププレートとLAPUAN KANKURITのマルチタオル。

LIVE MY LIFE BE FREE! - にほんブログ村

兄が加わって新ユニットになった我が家(兄、姪、母、私のカルテット♪)。

職場も上司が変わって、新入社員も加わってこれまた新ユニット(上司、新入社員、私のトリオ(笑))。

自分自身は何も変わらないのに、何となく落ち着かず、ブログを更新すること&読みに行くことを怠っている感じでして…別に誰に断る話でもないですけれど、こうやって習慣化していることがちょっとしたおサボりで崩れていく経験を何度も繰り返しているだけに、調子を取り戻そう!と誓う梅雨入り後の今日この頃。

これから書くブログも、ちょっと前に書きかけて下書きで放置していたので、自分の中では時差が生じていますが^_^;ログしたかったので続きを書くことにしました。

以前scopeでの買い物について書きましたが、その後もついあれもこれもと思う熱が続いたのは、STAY HOMEのなせる技?!ということで^_^;ま、言い訳しても仕方ない&買ったのは事実ですからここは素直になろう。経済を回そう!

 ↓第1話

www.icelifestyle.site

 ↓第2話

www.icelifestyle.site

 

今までは家族ユニットの変化という課題(オーバーですが)に対し、今あるものを見直して買い替えということですが、今回は「足し込み」の話。

では記します^_^

 

「深めの大皿が欲しい」を叶える

2人暮らしだとそれほど欲しいということもなかったのが深めの大皿です。

特に汁気のあるメニューには便利ですよね。

でもそれほど「住」カテゴリーで重要視していなかった食器類ですから、アンテナも張っていませんでした。

それを刺激したのが「家の人数増という変化」で、これからの自分の生活を考えると…カレーやシチューメニューは増えるだろう(作り置きできそうな簡単メニュー)ということで、ワンプレート完結メニューには深めの皿があるといいな、と。

でも、せっかく買うならここで自分のこだわり「揃えたい」欲がフツフツ。

バラバラのモノが存在することをこれからは敢えてしない、となると…選択は2択です。

無印良品白磁シリーズ

このシリーズ、お茶碗・小さい丼・深鉢・小皿・大皿を持っています。

↓画像は公式サイトよりお借りしました

f:id:icelifestyle:20200614144240p:plain

www.muji.com

②ittalaのTEEMAシリーズ

言わずもがなの人気シリーズですよね。

↓画像は公式サイトよりお借りしました

北欧食器イッタラ ティーマ

www.iittala.jp

①は、リーズナブルで、店舗でもネットでも買いやすい環境。

②は値段はカワイくないけど、使い心地はいい^_^

で、昔の自分なら①の1択だったのですが、②を手に入れてからの満足度が高いため、こっちの方で前から気になっていたディーププレートをセレクトしようと思いました。

そしてこのご時世、現物も見たいけどすぐ買うなら早いのはネット一択。

安さなら別のネットショップでもいいけど、ここは安心感もあるscopeで再注文。

item.rakuten.co.jp

…ということで、ポチりました。

f:id:icelifestyle:20200603124842j:image

f:id:icelifestyle:20200603124854j:image

実験と称して、インスタント袋入りラーメンを作ってこれに盛り付けました(笑)←容量確認の意味でやったけれど、器コーディネート的には似合ってはいない^_^:

でもパスタは間違いなくOK、汁気のあるおかずを盛るにはいい感じになりそうですよ。

色もたくさんある中で迷いそうになりましたが、初心を貫く(器だけが目立つのが嫌)ということでまずは白、2つ目を黒かグレーで迷いましたが、グレーが柔らかい色(無彩色ではない、やや青味がかった感じ)で、我が家の雰囲気では浮かない感じでちょうどいいかなぁ。でも今回選ばなかったけど黒はかっこいいと思う

早速使っていてご機嫌ですが、2枚で今は間に合っているので、家族数(現在4人)の分を増やすのはまだないかな?←断定しないところが自分らしい(笑)

 

さて実際4人暮らしが始まって、そしてちょうど姪もシフト勤務に切り替わり、帰る時間がみんなバラバラになりました。

とりあえずこちらは自分たちが食べる分として4人分準備して、後は当人たちの自由に任せる(兄が結構スーパーで酒のアテ等を買って帰って来るのですよ)パターンが定着し始めています。

それぞれの暮らしのタイムテーブル(別に表があるわけではないけれど^_^;)が違うことに、自分があまり神経質にならぬようにと思っています。

また、自分のこだわりの一環で夜寝る前はキッチン&バス&洗面のリセットをルーティン化しているので、いつも最後に寝るのは私になっているので、平日の仕事帰りの電車の中で居眠りしています(笑)

www.icelifestyle.site

 

わがままな私のことですから、自分のことは犠牲にしていませんが、この年になって世のお母さんたちの家事の苦労を少〜しだけかじっています^_^;←本当の家事や子育てはこんな軽いものではないでしょうけれどお許しを

 

夏用の肌掛けとしてのリネンとして

そしてscopeで器のお買い物ついでにリネンのマルチタオルも買いました。

マルチタオルと言っても、体を拭く目的ではなく夏場のリビングでの肌掛けです。

夏なので、選択の頻度も考えると麻は扱い易いですよね。

↓scopeさんのサイトを見ていたら素敵なリネンを発見し、実は買う予定はなかったのに買っている私^_^;&画像はお借りしました

item.rakuten.co.jp

実際のサイズ感はやや小さめ(約950×1800mm)、夏ですからさっと掛けるには十分。

夏のリゾート(砂浜や高原で日光浴)に持って行って活躍しそうな印象です。行かないけれど^_^;

まずは水洗いして、こなれた状態にして使っています。

f:id:icelifestyle:20200614142523j:image

f:id:icelifestyle:20200614142534j:image

肌掛けは私よりも母が元々よく使うし、今は姪や兄がゴロ寝するときに役立っています。私はあまりゴロ寝しない派

これも決して気軽に買える値段じゃないけれど、私の変なこだわりセンサーが働いて「どうせ買うなら、部屋に馴染む色・デザインにしたい」思いが勝りました。

オーバーな言い方だけど、目に入る色も数やトーンは制限したいのです。

↓チラッと映っているテレビが黒なので、馴染ませるためにテレビラックも無印のユニットシェルフや収納ケースも黒ベースにし、出来るだけ色がごちゃつかないようにしています

f:id:icelifestyle:20200614145716j:image

 ↓もうすごい前のような気がする過去記事

www.icelifestyle.site

 

薄いベージュは、リビングスペースで使うグレージュ系のファブリックの中でも悪目立ちしないので、散らかって見え易いこのスペースでは正解です。

こういうリネンは長きにわたって使えるとも思うので、結果コスパが良いのではないかと妄想しています。←元は取りたい関西人(笑)

 

さあ、おうちの夏準備もだんだん整ってきましたが、ミニマルライフだった我が家では足りない家電の一つが冷房モノ(購入&設置コストを考えるとエアコン追加は無理なレイアウトなのです>_<)。

自分が持っていた扇風機を姪に譲って、すごく久々に(ダイソンの初代モノだから結構前と思う)新型を入手した話もいつか書こうと思いますが、思った以上に今年の夏も暑くなりそうであれやこれやと考えを巡らせている今日この頃です。