LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

2020冬ファッション支度の妄想が始まった。

LIVE MY LIFE BE FREE! - にほんブログ村

今年のテーマは「無理しない」で行こう

ん?ここのところずっとそうかも?ですが、タイトフィットスタイルが本当に厳しくなりました。

背が低い&ぱつんぱつんの腕回りやヒップ〜太もも辺りが目立つ場合、目の錯覚(バランス)を利用する作戦として今のボリューミーなシルエットのスタイリングは使えますね^ ^

ということで、昨年ある程度完成したと思っていた冬服ラインアップが早くも成立しない状況です。

私らしい…(飽きっぽい)といえばそれまでですが、違和感を感じた時はその勘を大事にして、心地よさを感じられるスタイリングを目指したいと思います。

アウターのベテランが戦力外通告手前?!

ここ数年お気に入りアイテムの活躍が減るような気がする…その筆頭がライダースジャケットかもしれません。

私にとってはここ5年外せないアイテムで、ぴったりサイズで着るのが女らしいと思うのですよね。

初めは150cmサイズを買って、1年後さらに1サイズ下げたものを買い直したのですよね…。←ああ出費が…^ ^;

しかし、歳を取れば体型も変わる訳でして、今度は私の体のサイズが合わなくなりそうorzそして時代もビッグシルエットが旬でもあります。

もちろん今年もライダースジャケットを着るけれど、昨シーズンよりも出番は減るだろうし、後これが何年着られるのでしょうか。 出来ればおばあちゃんになってもライダースを着たい!と思っていますが、今のが着られなくなったら数年の単位で着用をお休みするような気がちょっとします。

こうやって、「好き」と「着こなせる(似合っているかは置いといて)」の距離が出るのですね。

ま、これも受け入れる変化なのかもしれませんし、そうならないかもしれないし。

そしてダッフルコート。 f:id:icelifestyle:20181113073010j:plain

これは昨シーズン出番が少なかったのですが、その理由はつい軽い素材に手が伸びるのと、それほど寒くなかったから。

でもサイズには問題がないし、そもそも好きなアイテムなので、手放すのではなく今年は「寝かそう」かな、と。

逆にもっとグッと老けてからの方が着こなせるのかもしれない?と思っていますが、長持ちさせるには保管状況に気を配らないと…ですね。

トップスの変化も同様

そして今年こそ見極めがツインニットかもしれません。

長年かけて買い足してきたジョンスメドレーのものを、数年前からどんどん手放して、今や紺とミディアムグレーの2セットになりましたが、今ではサイズがジャスト過ぎて気分がイマイチ乗り切らないのです。

しかもクルーネックのツインニットって、スカートと合わせたいのですが(昔はそうだったなぁ)、今の自分がスカートと距離を置いているので、ますます手が伸びなくなっているのです。

あとは、ジョンスメに匹敵する国産ニットブランドもあるので、そっちの方が興味があったりして。

いずれにしても、フェミニンな要素は今は求めていないので、この機会に距離を置くのがいいのかな。

デイリーに着るクルーネックのセーター(ユニクロ&無印)は前シーズンから引き続き投入しますが、久々に見るとちょっとくったりしているような気もするので、ここは消耗品として今シーズンしっかり着倒します。 f:id:icelifestyle:20201020180750j:plain

なお、昨年から導入のざっくりニットはメンバー増強したので、レギュラー入り確定ですが、1つネックは「毛玉ができやすいこと」。

昨シーズンも、思った以上にピリングが発生したので(それだけ繊細な素材でもあるのか、着方の問題か?)、対策としてはローテーションの考慮。

まるで野球の先発ピッチャーみたいですが、連続や間隔が短いと壊れてしまう(劣化)のでここはホント要注意です。

こういうメンテを考えると…ニットを長きに渡って着るのって意外と難しい。

そしてたくさんあってもメンテナンス&収納問題が発生します。

面倒ですが、地道に洋服ブラシをまめに掛けたり、ホームクリーニングに切り替えるなどして対応ですね。

そういうこともあって、ニットについては経過を見つつ自分にとっての最適数を出していくつもりです。

新しい自分定番アイテムは?

さて、今シーズン私的に期待値が高いのが先日購入した黒のロングコートなのです^ ^

f:id:icelifestyle:20201020072137j:plain

久々にウール素材、そして自分史上一番長い丈&ボリュームに敢えてチャレンジです。

大きめといっても、サイドに深めのスリットが入っているのでそれが抜け感に繋がると思うのですが、大きめのニットをインに着込めるのが実用性高ポイント^ ^

ますます楽ちんの、いわゆるワンツーコーデがに拍車がかかりそうです。

私にとって(多くの方もそうかな?)、冬ファッションの楽しみの一つがアウターを楽しめるところです。 もちろん、一番は機能性(温かいこと)ですが、せっかくの冬を心地よく過ごすにはこのカテゴリーのアイテムには自分の旬を投影したいのです^_^

ボトムスは様子見

大好き&便利なデニムは夏の間に稼働しているものを絞り込んで数を減らした分、チノやベイカーパンツに頼るコーデが増えますが、どこかで温かみのある素材にもチャレンジしたい気もあります。

でも具体的なものが浮かばないので、とりあえずはあるものをフルに使っていきます。

アイテムカテゴリーでは割と気持ちが入っていない(笑)!

昔はボトムスが重要!と思っていたのですが、トップスにボリューミーなものを持ってくるとボトムスはあっさりしている方がいいのかも。

ベルト使いもしなくなって、余計ウエスト辺りへの気遣いがなくなっている自分がいます(だから太る?!)。

小物使いは据え置き

ストールも昨年メンバーでいきますが、まずはヘビロテ予定を決め打ちして残りは冬眠予定。

それはクリーニング代をケチるためですが(笑)。

昨シーズンに定番や使い回しの良いタイプを残したと言っても、いざシーズンがスタートすると、気分が乗る乗らないってあるのですよね。

今回はミドルゲージニットでタートルデザインを増やしたので、首元を温めるアイテムも出番は減るのかな?

本音では毎年新色・新柄を取り入れたいアイテムだけど、それなら何かを手放して数は厳選したいですね。

でもそれが出来ないので、増やさないのがベストアンサーです(笑)

「おしゃれ迷子」とか「おしゃれ更年期」とかと言いたくないけれど

「何が似合うかわからない」っていうセリフを言いたくない自分がいますが(笑)、実際そうだった時期って過去にも何度もありました。

そういう時期をなんだかんだで超えて来たつもりでも、まだまだ山も谷もあるようで^_^;

ここに来て「体型変化(太った)」という未知の領域が続きそうなので、まずはヨガなどで運動不足を少しでも補いたいです。←ヨガにそれを求めてもダメだったりするけど、元々何もしていなかった自分には外せない運動の機会^_^;

食事ももう少しセーブ、休日は歩くお出掛けとか。

とにかく、今以上に横に大きくならないようにして、おしゃれを無理なく楽しみたいものです٩( 'ω' )و

↓今では懐かしいとしか言いようがない前々シーズンに書いた「妄想冬の10着」の話。ここからかなり選ぶものが変わってしまった自分です。本当に時は流れるもの、ですね…。

www.icelifestyle.site