LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

それでもまた、ボーダーTシャツを買ってしまう。

LIVE MY LIFE BE FREE! - にほんブログ村

シマシマニアの2021年夏は

最近、また長袖ボーダーばかり着ています。

梅雨時は暑いのに何だか冷えることも結構あるので、半袖に完全移行するにはまだ早いのです。

数年前に愛用していたタイトフィットは激減し、サイズがゆったり目がメインなので、肌に貼りつかないことで意外と涼しく着用できるのもいいところ。

ちょっと前まではセントジェームスのウエッソン(一番の定番ですね)のサイズ3がやぼったいかもと思っていたのですが、ある時からこのルーズシルエットに慣れたのか、もう小さ目のサイズでは着ることができなくなりそうと思うまでに気持ちが変化してきて、懲りずに生成り×黒のボーダーを購入。

地の色が真っ白でない分、色のコントラストが和らいでオーバーサイズでもスッキリ着られます。

梅雨時期は朝晩はまだ涼しく感じるので、長袖でも猛暑時期以外はローテ入り可能かも♪

袖の筒周りに余裕があれば風も通るので陽射しでジリッとするのも防げて肌にも良いかもしれません。

 

赤色のシマシマ

で、これでボーダー追加は終了!のつもりが、セントジェームス公式サイトのメルマガで、新作の5分袖が出るとの情報を知ってしまいました。

昨年買って、お気に入りのゆったりサイズの素材違いです。

↓新作です(画像はお借りしました)

f:id:icelifestyle:20210627104909p:plain

www.shop-st-james.jp

↓これが原型(私が昨年買った)

www.shop-st-james.jp

赤といってもボルドーとあるのでエンジ系ですね。

間違いなく着やすいことは想像できますが、赤系はこれまた昨年買った別のデザインの5分袖で持っています。

こちらはジャストフィット系なのでスッキリ見えるのがお気に入りですが、今年はこの真っ赤がちょっと若い感じがしていました。

でも着用はしていますから、無理にエンジ系を買わなくても…と迷う私。

迷っていると書きながらも、これはすでに買ってもいい方に傾いている状況ですからタチが悪い^_^;
ちょうど公式サイトでのポイントも貯まっていて(買い上げの5%相当がポイントとして付くのでありがたい^_^)、送料分程は浮きます。

まだ他のサイトではこの色&デザインが販売されていないこともチェックした上で、ポチりました。゚(゚´ω`゚)゚。

落ち着いたボルドーの色味がとても気に入りました!

f:id:icelifestyle:20210627093630j:image

↓なお、昨年買った赤はこんな感じ。

自分で言うのもアレですが、フレッシュ感があるのはこの色の方。

f:id:icelifestyle:20210627093734j:image

↓サイズの違いです。赤の方が身幅細&着丈は長め。
f:id:icelifestyle:20210627093730j:image

↓色味は並べると結構違います。

写真左のボルドーの方は、地の色が生成りということもあって落ち着いています。

f:id:icelifestyle:20210627093737j:image

なお同名のデザインでも、ウエッソン素材の方が丈はやや短めの作りとのことです。

この辺りは個人的には重要なポイントではないですが、トップスをインしたい方にはいいのかな?
f:id:icelifestyle:20210627094013j:image

元々、このデザインはサイズ6(メンズL相当)をベースに、袖とボディ分のレングスをカットした感じと聞いたので、勝手に解釈すれば通常の半袖でサイズを上げれば似たようなルーズ感も出せるのだと思いつつ、これは結構レベルの高い着こなしを求められるでしょうから、初めから着やすいデザインに仕立てたタイプを素直に着るのが正解なのでしょうね。

 ↓今回私が買ったTシャツと同じ素材の定番がこちら。色バリエも豊富。

www.shop-st-james.jp

 ↓1年前の記事を読むと考え方は変わってない自分(笑)

www.icelifestyle.sitewww.icelifestyle.site

 

もう冬まで服は買いたくない

自分のことですから断言できないけれど、本音は服を買うのを控えたいというか買いたくないのです。

緊急事態宣言解除でまた通常勤務に戻ったことで外に出る機会が増えたのですが、さらに着こなしをあれこれ考えるのが面倒というか昨年にサイズチェンジをしたことで十分着ることができる服しかもうないから。

悩みのボトムス合わない問題が一旦収束したこともあり、あとはガシガシ着るだけ(笑)!

昔は少しでもスタイルアップして見えるスタイリングを求めていましたが、今はそういうことの優先順位が低くなって、楽な方を選びたい(で、それが結果シュッと見えたらサイコー\(^-^)/)。

そういう気分が、ボーダー回帰だったりシャツもオーバーサイズばっかりになっていたりするワードローブに現れています。

来年の自分のスタイリングがどういう方向にいるのかまだ想像もつかないですが、時代的にもタイトフィットに戻って来るには思った以上に時間がかかりそうですね。

ファッショントレンド自体が既にジェンダーレス系というか、松尾伴内さん的に言う「男女兼用でございます!(注)」の流れなのかもしれません。←これ、関西のローカルネタかも^_^;そして昔からさんまさんが好き☆

男女兼用でございますとは(意味・元ネタ・使い方解説)ネットスラング 

www.mbs.jp

 

私はスカートとワンピースが苦手なので、ユニセックスアイテムの方がほっとするのですよね。

でも、ジェルネイルは今のところはやっておきたいし、おっさん化はしたくない。

色気ダダ漏れはそもそも目指していないけれど、サバサバ系を目指している訳でもなく、無理をしない範囲でおしゃれを楽しんで過ごしたいだけです。

 自分の気持ちにできるだけ素直に生きていく上で上手にそういうことも受け入れていけたらいいのかと思いますし、自分が気にすべきはSDGsの方かもしれません。

経済を回すことと対立するかもしれないのがSDGsなのかもと思うこともありますが、できるだけ長きに愛用できるモノを所有するために回り道をもうしたくないなあ笑