LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

寝る前にリセットすることを習慣化。

1日の終わりに、LDKとお風呂場と洗面スペースはある程度リセットして寝るようにしています。

f:id:icelifestyle:20181210234632j:image

例えばLDKは…

・キッチンはシンク内の水分を拭き取っておく

・水切りカゴは片付ける

・キッチンクロスを新しいものに取り替えておく

・ダイニングテーブルの上にはウエットティッシュと鍋敷きぐらいまでしか置かない

・テレビリモコンは指定席(テレビの裏にある置き場)に戻す

・ビーズクッションは形を整えておく

・目に入った床のゴミ(毛髪とか)を拾って捨てる

ザッとこんな感じです。

書くと色々してる感じですが、時間にすればそれ程かかりません。

シンク・洗面ボウル・お風呂場の水分拭き取りは、水垢取りの大掃除しなくてもいいように「時間貯金感覚」でしています。

 

私も昔は全然と言っていいほどこういったリセット事はしていませんでしたが、ミニマルライフ志向になった頃から少しずつやるようになり、今はリフォームをきっかけに拍車がかかった状態です。

もちろん、以前に比べて自由な時間が大幅に増えたことによる余裕もあります。

育児や家事、仕事などで時間が作れない方が圧倒的に多いと思いますし、自分もいつか時間の余裕がなくなるかもしれません。

でも、全部を完璧にすることもないのがこの寝る前リセットです。

翌日のキッチン作業が気持ちよくできるのは、ワークトップに何もないから…とか、お風呂に気持ちよく入れるのは普段の小掃除で汚れがないから、とかの小さな喜び。

これって、なんだか顔のクレンジングやスキンケアに似ているような。

ちゃんとすれば、スペシャルケアはそれ程必要なくなるというけれど、サボると肌に思わぬダメージが蓄積されて結果コストと時間を費やすことになるかも。

 

それから毎日リセット習慣は、どこか気持ちのリセットにもつながっているように思えます。

ちょっと嫌なことがあった日も、とりあえず目に付くところをさっと片付けて、ハンドクリームを塗ってベッドに入れば何だか落ち着いてきます。

ということで、寝る前ちょっと片付けの習慣はおススメです。

でも寝る前片付けは、やり過ぎると夢中になってかえって眠れなくなるかもしれないので、ほどほどに^ ^