LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

ファッションアイテムをバーゲンシーズンに買わない。

今までの「癖」だと思う タイトルにこういうことを書くのもアレですが…そうなんです、基本。 自分が百貨店に勤務していた時は、定価の商品(プロパーと身内では呼んでいました)を福利厚生の一環として割引価格で買えたからです。 「なんだ、セールと実質同じ…

まだ迷う、リップのカラー選び。

メイクはミニマムにいきたいけれど 今自分のメイクは最低限の内容になりました。 休みの日の、出かける用事がヨガしかない時はノーメイクです(ヨガ帰りにはこのままスーパーで買い物もする)。 メガネをかけるとノーメイクでも多少ごまかせる…?と自分は思っ…

偏見を捨てるきっかけの一つ・ユニクロのプレムアムラムのセーター。

やっとニットが着られる季節 寒いのは苦手ですが、好きな服が着られるのは冬かなと思います。 コートなどのアウターは言わずもがなですが、1日の長い時間着ているのはニット類かと。 この素材感が心地良さの持続に大事です。 特に首元にチクチク感が絶えずあ…

新陳代謝のように古い服を手放す。

ある日、ふと手放せたトレンチコート 先日、あっさり手放せたのでホッとしたのが、バーバリーのトレンチコート。 ↓最初は査定してもらって返却してもらいました… www.icelifestyle.site 秋になってから改めて袖を通した時に、やっぱり今の自分の気持ちにフィ…

ロレックスのオーバーホール終了。

君を迎えに行くよ! 前回のブログから1ヶ月以上経過して、やっとロレックスのサービスカウンターからオーバーホール(以下OH)完了の連絡が入りました。 ↓これまでの流れをプレイバック www.icelifestyle.site www.icelifestyle.site 思ったよりも時間がかか…

ライトグレーが似合わなくなった件、そしてブランディアに買取依頼。

好きな色がそのまま似合う色(違和感がない)だと何だか幸せです。 でも、年を取れば肌の色味・質感は変わってくる…これってアラフォー以降年代には切実な問題です。 そして、比較的どの年代の方でも使いやすい・問題がない色が、なんだか自分にとってピンと…

ディッシュクロスを交換。

無印良品週間が10/31まで開催中(ネットは11/1午前10時まで)ですね。 今回活用するかは未定ですが、店を覗くと予定していない買い物もついしてしまうのですよね…。 さて、これは前の良品週間で購入済みのアイテムの話です。 お皿などを拭くクロス、昔はジプシ…

潔く、服のサイズアップを認めること(ユニクロにて悟る)。

うわわ、また無印良品週間あるの?! 今日は休日で別件の用事があったので最寄りのイオンモールに出掛けておりました。 行くと立ち寄るのが無印なのです^_^ 私や母がちょっとお返し用ギフトによく使う「炊き込みごはんの素」を買い足しておこうと買い込みま…

バッグの中身 電車通勤編。

電車通勤に変わりました 徒歩3分のバイト先での業務が終了したので、今度は電車通勤で事務の仕事を継続しております。 出荷作業がなくなったことが主な理由ですが、新しい勤務地は前からちょいちょい行っていた事務所なのであまり違和感はないです。 さて、…

「シンプルは強い」という小田和正さんの言葉に共感。

「小田さんの記事が朝日新聞朝刊に載っているぞ、買いに行ったら?」 今朝、遠方に住む兄から珍しくメッセージが入りました。 ↓写真は朝日新聞です。スタジオでのインタビューの模様。 www.asahi.com 兄は私が小田和正さんのファンであることをよく知ってい…

お風呂リフォームをお考えなら…オススメしたいこと。

お風呂リフォームしてぼちぼち1年 実家に戻って来てから行ったのが、LDK(昨年夏)とお風呂(昨年晩秋)のリフォーム。 お金があれば色々他にもやりたいですが、家族も母と私だけ、自室は寝るだけということで、自分にとって費用対効果が高いと思われるこの2…

コスメの管理、簡単だったのにやっていなかったこと。

使い切ることに燃える 昔は化粧品を使っている途中で飽きてしまったり、仕事柄サンプルなどを試す機会も多かったので、色々なメーカーのものを使っていました。 あくまで個人の感想ですが、医薬品と違って化粧品は肌を治癒するものではないので、大きい期待…

TV番組の「格付けチェック」をみて思うこと。

有名人がウンチクを垂れながら語って答えを選んだ後、不正解だったらどんどん格が落ちて最後はTVに映す価値なしとなるあの番組。 昨日は音楽をテーマにやっていていました。 私、この番組結構好きなんです^_^ 母親と大抵見ていて、二人のコミュニケーション…

無印良品で、いつもと違う選び方。

無印良品の「良品週間」が終了間近ということでネットを利用しましたが、品切れていたアイテムを探しに最寄りのショッピングセンター内の無印良品へGO! で、予定にはなかった買物をしました。 「気になっている色」のニットを見つけた 無印店舗に行くと、一…

消費税増税後、いきなり失敗した買物。

たかが2%の差、されど… 5%から8%に増税した当時は百貨店勤務だったのですが、いろいろな対応に追われました。 あの頃は3%が食品も含め一斉増税ということもあり、駆け込み需要がすごい&増税後の売上の落ちっぷりに苦しみました。 今回は食品が原則据え…

コスメを使い切ると気持ちいい。

明日10/1から消費税増税ですね。 結構前に、化粧品で絶対使うものは早めに買っておこうと行動は起こしていました。 チーク、アイブロウ、フェイスパウダー、リキッドファンデ、クレンジングオイル、あ、無印の導入液も(期間限定価格の時期に買いました。それ…

ロレックスのオーバーホール見積りが出ました。

前回からのあらすじ 先日、ロレックスをオーバーホール(以下OH)に出した話を書いた続編です。 大阪・難波の高島屋にあるロレックスサービスカウンターに行き、見積りを出してもらう手続きを行った…というところまでが前回でした。 www.icelifestyle.site O…

ファッション 決めておくと楽なこと・決めないでおくこと。

基本好きなものは変わらない タイトルに「ファッション」と限定しましたが、 これに限った話でもないけれど象徴的にこのワードを使います。 私が今のファッションスタイルに至るまでの長い道のり(オーバーだけど)で散々散財しましたが、根本的には好みは変…

やるべきは買い物よりもオーラルケアだった。

どうにもならないこと 身体的コンプレックスはたくさんあります。 背が低いとか、最近太りやすくなったとか。 ド近視だし(老眼も入ってきているのか?)。 でも何よりも困っているのが「歯」。 自分でどうにもできない部位です。 いや、ちゃんとケアしていれ…

モンクレールよ、さらば。

ブランドの呪縛 これからも執着しちゃうんだろう…「どうせ買うならブランドものを」と。 ま、それは仕方ないのですと開き直っておりますが、処分の判断基準に迷いが出ることの理由の一つに「ブランドものだから」はあるあるだと思います。 今回の話は、ダウ…

例に漏れず、増税前の駆け込み買いをする。

キリがないけどやっぱりね これからはずっとそうなのだから今買わんでも…と思っても、やっぱり気になるのか最近消耗品ストックををちょいちょい購入しています。 食べ物は軽減税率措置品なので買わずに済みますが、化粧品類など引き続き使うものはストックが…

ロレックスをオーバーホールに出しました。

記事を書いてから考えた 自分の持っている一生もの(と言われる)アイテム話としてロレックスを取り上げました。 www.icelifestyle.site その記事を書く際、自分も知らなかったウンチクをネットで見て「なるほどな〜」と思っていました。 「長年愛用するのって…

ダメージヘアケアにプラスハーブ 香りにも癒される。

「基本はこれだけで」といきたいけれど 日頃は出来るだけ簡単なケアを、ということでシャンプー&コンディショナーはオールインワンタイプのharuのシャンプーを使っています。 ↓公式HPよりお借りしました 約2年前から使い始め何度もリピート注文していますし…

新しい私…じゃなくてたわし。

要るのか要らないのか問題、まずは要るという回答 キッチンのシンク周りはできるだけスッキリさせたいと思いますが、どうしても洗い物は発生する→洗うツールが必要、ということで我が家ではスポンジとたわしを使用中。 ↓写真は2か月以上前のものです キッチ…

もし一生もの腕時計を買うならば…ロレックス「デイトジャスト」の場合。

自分の散財記録でも誰かのお役に立てることもあるかも?ということで、3回目の記事です。 ↓過去の記事はこちらから www.icelifestyle.site www.icelifestyle.site 今回は、腕時計を取り上げます。 今持っている唯一の腕時計がロレックスのもので、買ってから…

買い直し行為をやってきて今わかったこと。

また失敗話の振り返りです(しつこい^_^;?) 「自分にしっくりくる」と思えるモノを手に入れた時は、幸せな気持ちになったものです。 しかしそこに至るまでにどれだけ多くの失敗をしてきたことか。 こういう話をすると何話でも書けそうですが(笑)、失敗を…

「いつもあの服ばかり着ている」と思われてもいい。

好きなモノが似合っていることほど、ファッション好きにとってうれしいことはないのではないでしょうか。 いや、ファッション好きでなくともそうかもしれない。 つまり、手持ちの服がそんなものばっかりだととてもハッピーなのかも。 とは言え、仕事だの用途…

ファッション備忘録 手持ちの秋冬ニットの数。

ブログに残しておくことで自分の変化が分かる 読んでいただいて、思いをシェアする…のが公開ブログと思いつつ、自分にまつわるモノコトの過程を記録する役割を活かして、手持ちのアイテムのことを書いておこうと思いました。 最近は他の方のブログにも「秋冬…

かごのある暮らし。

きっとミニマリストさんも好きなアイテム インテリアに興味がある人でかごが嫌いな人はあまりいないと思います。 ま、勝手な思い込みかもしれませんが、私は大好きです。 でも、今ではその数も減りましたし、材質もナチュラル素材(植物)からステンレス素材…

人のため?それは自分のためなのかもしれない(ちょっと戒め)。

仕事では割と人に合わす方かと思っていますが、プライベートでは自分の主張がどうしても強く出てしまいがちな私。 インテリアなどの普段目にするものへは制限があったとしてもこだわりたい方です。 しかし「自分のこだわりを持つ」ことの良さと、逆に「執着…