LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

2021年春夏の私的ボーダーTシャツ事情。

ボーダーは永遠の定番!だけど… 物心がついた頃から着ているボーダーTシャツ。 そのほとんどはセントジェームスのもので、かれこれ30年以上のお付き合いです。 何度かブログでも書いていますが、いろいろなメーカーのものがあれど、ここに戻って来るのですよ…

苦手が好きになる…ハンドタオルは使い勝手がいい。

フェイスタオル万能! まず、バスタオルをお風呂で使わなくなって10年以上は経つでしょうか。 今では当たり前になりましたが、初めはフェイスタオルだけでお風呂上がりは大丈夫?と私も思っておりました。 でも、ショートヘアで小柄な体型であれば、フェイス…

キッチンスポンジは無印で…変わらないキッチンの風景。

ほぼこれで継続 服の話はよく語っていますが、キッチンのことも興味はあります。 料理は苦手だけれど(笑)、リフォームをしてからは愛着の湧く空間になりましたから。夜寝る前にシンク内を拭き上げておくのがお約束になりました^_^ で、使っているキッチン…

「着回せる」という考え方にこだわるのをやめてみる。

ミニマル化を進めたいけれど 60着以内に収まってきた私のワードローブ数。 まだ減らせそうだけれど、何かと思うこともあるので大幅な減数ということにはなりません。 でも、メンテナンス時期(クリーニングに出す頃)になると、シーズン中に着た回数のばらつ…

ファッション…「自分の好き」でも飽きることもある。

ずーっとカジュアル過ぎると 正社員時代はスーツやジャケットを着ることが多く、個人的にはそういうスタイリングは好きなので当時も気にしなかったのですが、購入単価は高いこと、ローテーション分の数を持たないと消耗も激しく…で、もうスーツメインの生活…

「小銭入れどれにする?」問題に一旦決着。

小銭って急に増えるから 普段からお札・小銭を増やさないようにクレジットカード払いかiD払いをしていますが、現金払いしか選択肢がないシチュエーションもちょいちょいあります。 そのお釣りによっては財布の小銭入れスペースがパンパンに。 持っている財布…

やっぱり素敵^_^TEEMAのリネンカラー。

ティーマがお気に入り iittala(イッタラ)のTEEMA(ティーマ)…たまたま数年前にφ26cmの白の大皿を買ってから、機会があれば増やしてもいいかもぐらいに思っていました。 そして去年我が家が4人構成になった時に、ティーマの他のアイテムを買い足して改めて…

普段のニットケアはブラッシングとA2Careで。

そろそろ「冬物仕舞い」の時期ですね 三寒四温そして3月と聞けば気持ちだけは春なので、ファッション冬物をそろそろ仕舞う計画をしています。 と言ってもまだ寒いし、桜シーズンまでトレンチコートは着るだろうから、今はクリーニングに出すモノ・家で保管す…

エルベvsDEAN&DELUCAvsクラスカ…どれが最適?PCが入るトートバッグ選び。

リモートワークだからバッグが必要 バイト先での業務は営業事務なので、ノート型パソコンを使っています。 昨年初夏も経験済みですが、今年はテレワークがメインで、このPCはキーボードにテンキーもあることで作業に問題はなし。 ですが、そもそもこのサイズ…

ジャスト50歳のデニム事情。

新しい定番デニム 元より下半身太めの体型でしたが、今は加齢とともにさらに成長(?)し、昔持っていたデニムはことごとくサイズアウトになりました。 ↓過去に書いたブログ記事にある写真のデニムはもう持っていません。 www.icelifestyle.site この記事を…

香りブランドSHOLAYEREDで春気分を先取り。

気分を変える手っ取り早い方法かも コロナ禍と言われて久しくなり、私自身もテレワークメイン&休日もヨガに行く程度なので、心地よい暮らしに関わるアップデートなモノ・コト情報には疎くなりがち。 もちろん、こういう時期ゆえ無理をして探すこともないけれ…

結局、2021年も手帳レフィルを買いました。

要らないと思うもの、でも要るのか… 手帳を途中で書くのを辞めがちな私ですが、手帳自体は好きなのです。 そしてブログにも、手帳をテーマにした記事を何度か書いています。 www.icelifestyle.site www.icelifestyle.site www.icelifestyle.site そしてとう…

銘木椀の桜、ようやく買いました。

日々の暮らしの充実を 私はファッション程にライフスタイルグッズに執着していない方だと思いつつ(え?)、急にそちらの方向に気持ちが向かうことがありがちで。 そのタイミングは、多くの方がそうだと思いますが、暮らしに変化があった時に起こります。 今…

家族が減って見直した、我が家のゴミ捨てーション。

2人→3人→4人→3人→2人 2020年(昨年)、まず兄の長女である姪が、そしてその後兄本人が転勤(単身赴任)で母と私が住むこの家に来ました。 四半世紀ぶりに兄と暮らすという貴重な体験(笑)ができましたが、先月に兄がまた別場所に転勤し、そして先日姪が一人…

2020-2021秋冬のリアルクローズ。

リラックスできることが優先 前回の話の続きのようですが^_^;フィット感のあるファッションスタイリングがしんどくなったのをひしひし実感しています。 昨シーズンにもその傾向は見られたものの、今シーズンはもっと加速し、気がつけばワードローブの総入れ…

履かなくなった靴を売りに出した結果。

50歳という年齢 自分の母親や祖母が50代だった頃の雰囲気を思い出してもピンとは来ないけれど、イメージとしてはR50は40代をまだ引きずっていられるのかもしれません。 で、ファッション面の話。 40代は大学生から20代で出合ったベーシックカジュアルスタイ…

タイツの色を変えてみる(by無印良品)。

タイツは本当は苦手だけど 個人的な好みですが、甲浅のパンプスに合わせるのはヌーディーなカラーのストッキングが一番、と思っています。 カラータイツを合わせるのが上手な方を見るといいなと思いつつ、自分がやるとなるとピンと来ないのです。 そうなると…

マスクのバリエを増やす。

ユニクロが気に入っています、が… もうマスク生活は当たり前。 ということで、使い捨てマスクを切らした時に出合ったユニクロのマスクがとても使いやすい(私比)ので、白とグレーを愛用中。 いつもは夜にキッチンでの洗い物を終えた後に食器用洗剤で手洗い…

ストックの持ち方、改めます。

コロナウイルスの件で世間が騒がしくなってからもう年の暮れ。 当初のマスク&アルコール&トイレットペーパーなどの衛生用品不足は差はあれどかなり改善されていますよね。 そう言いつつ、風邪&インフルエンザ&花粉症等の対策も併せて、これらのアイテム群は…

ストールは無地が最強、と思った話。

毎年の楽しみだった、ストールの買い足しだったけど めちゃめちゃ寒くなったら、やっぱり顔元から肩までを包み込むように温めてくれるストールが活躍しますよね。 最盛期の年は何枚持っていたのだろう…巻物にマフラーも含めると二桁の単位で持っていたし、過…

UGGブーツ、今年買った黒はウルトラミニ。

寄る年波には勝てないのか? 暖冬気味という昨今ですが、冬は寒いのです、やっぱり。 で、だんだん足元も冷えが来て、パンプスでは厳しいと思う日も。 そんな時はソックス&ビルケンのサンダルなどのカジュアルな足元にしますが、やはりブーツの方が断然温か…

ユニクロのヒートテックを久々に購入、新品はやっぱり温かい。

インナーって丈夫なんですよね 本格的に寒くなってきましたので、インナーにはユニクロのヒートテックTを仕込んでいます。 ところで、ユニクロのこういうインナー系って、なかなかくたびれない(ように見える)ので、新しいのを買い足しても古いものもまだそ…

買ったモノ話・ちょいリッチ冬美容を始めたくなった。

マイブーム周期が美容モードに 早いものであと少しで12月、そして2021年になりますが…暮らしの変化が大きかった1年でした。 世の中はコロナ禍による「新しい生活様式」が馴染んできたかと思いきや、もっと厳しい状況に突入するかもしれない状況です。 そんな…

かかとガサガサ問題、ユースキンで解決(かな)。

急に寒くなって気づいたこと 歳を取れば肌の乾燥もそれなりに。 でも、スキンケアは朝洗顔をやめて無印良品の導入液での拭き取り後オールインワンジェル、のスタイルを続けているおかげなのか、今のところトラブルなし。 なお、夜は化粧をした日はアテニアの…

一生ものバッグの査定額で思うこと。

さあ、ブランディアの査定からです 先日、不用品をブランディアに出す際、興味本位でシャネルの定番チェーンバッグ(マトラッセ)も一緒に送ったしたところ…元々38万弱で購入したものに38万の値が付きました。 「え、買った時より高くなることってある?!」と…

「変わっていく」のは別にいいことなんだろう。

ワードローブ入れ替えは進む ブログを始めて2年以上経過して、自分のファッション観を振り返るとですね…。 自分が太ったことが大きなきっかけですが、根本の好みは変わらなくても、シルエットや色については結構前とは変わったなと思います。 2019年1月に書…

パケ買いしたけど自分には合わなかったモノ。

商品が悪い訳ではなく、自分にフィットしないだけ まず、↑これを述べた上での話です。 個人の感想なので、ああそう意見もあるということでご容赦ください。 今回はビューティ系です。 コロナ禍の今、マスク必須ライフなので口紅はほぼ不要です。 でも、何も…

2021年、手帳は買わずに過ごしてみる。

この時期の恒例行事の筈が もう11月…今年もとても早く過ぎていきます。 この時期(いやもっと前から)に気になるのが来年のカレンダーと手帳ですが…結論から言うと「今回は要らない」です。 先日バイト先の25歳の営業女子ちゃんに「手帳使っているところ見たこ…

パーカーからの卒業。

あれだけ好きだったのに 2020年秋冬服の選別をしている時に、さてどうしようか?と思っていたこちら。 大好きで、何度もリピートしたドレステリアのパーカー。 ↓約2年前の記事になるのですね!既にこの頃から気持ちが変わってきていたのか… www.icelifestyle…

2020冬ファッション支度の妄想が始まった。

今年のテーマは「無理しない」で行こう ん?ここのところずっとそうかも?ですが、タイトフィットスタイルが本当に厳しくなりました。 背が低い&ぱつんぱつんの腕回りやヒップ〜太もも辺りが目立つ場合、目の錯覚(バランス)を利用する作戦として今のボリュー…