LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザーⓇ 1級取得。

ひとりメシを楽しむ。

「おひとりさま」慣れしているので

一人ランチなんかは別に珍しいことでもないけれど、そのメニューの中には「焼肉」がちょいちょい登場します。

どういうわけか、お肉食べたい!と思うことがこの歳(今年で50歳)になっても意外とあるのですが、その思いを我慢すると精神的に良くないと思っているので(笑)、今日もランチは焼肉にしました。

通勤途中で通る道で見かけるたびに気になっていたお店にやっと行けた!という喜びもあったのと、本当に炭火で焼いているスタイル(でも排気がちゃんとしているので服に臭いがつきにくいと思う)で、また行こうと思う内容でした。

それにしても2週間で3回…来週には焼肉じゃないけれどモツ鍋(女子会)もあって肉肉しい!

 

みんなとワイワイ食べるランチも楽しいけれど、一人で好きなペースで食べるのは違う楽しさがあります。

今の職場から数分のところには大阪天満宮天神橋筋商店街と、周辺にはたくさんの飲食店があって、飲食誘惑ストリートそのものです^_^;

 

節約をやめたわけではないけれど

自ら「会社に縛られない暮らし」を選んだので、収入が激減した話は何度も書いています。

お弁当を持っていくこともしていましたが、12月から2つの会社の事務所に行く生活が始まって、慣れるまではお弁当をやめて、勤務先近くのコンビニやスーパーのお弁当もしくは飲食店でのランチ生活が続いています。

コンビニ・スーパーのお弁当もいろいろと工夫はされているけれど、ちょっと飽きてしまいます。

ま、持参するお弁当でも冷凍食品が多いので(笑)、どっちもどっちなのですが。

そんな中で、商店街やオフィス街にある飲食店は、しのぎを削っていることもあり、値段や味などもバラエティに富んでいます。

しかもメジャーなチェーン店もあるので、先日は餃子と炒飯食べたさに「餃子の王将」でそれらを食べました(久しぶりだとたまらなく美味しい!)。

外食はコストはかかるけれど、私の中では苦手なことは「アウトソーシング(外部委託)」の考え方が根付いているので^_^;外食は浪費というよりも、楽しみにコストをかけることと捉えています。

 

さて、今日その商店街のとある飲食店の店頭に目をやると「人手不足でしばらくランチは休みます」の表示が。

行ったことのないお店ですが、気になりました。

小さい字で「誰か紹介してください」ということも書いてあったので、こんなところでも人手不足の話か…と思いました。

 

景気を良くするには自分も参加

私も長年百貨店でモノを提供する側にいたので、買ってもらうためのことを必死にやっておりましたが、何の因果か今では「持たない暮らし」の方に惹かれています。

でもどこかしらで「ある程度の購買行動は節度ある範囲でやるべきでは?」とも思うのです。

無理して買うことはもちろんないのですが、節約に必死になりすぎるのもバランスが悪いのかなと。

「情けは人の為ならず」というのは、他人に良くすることがひいては自分のためになるということだとすれば、景気が良くなるにはある程度投資することの方が結果自分に返ってくるのでは?なんて。

それは、お金がお金で返ってくるということもあれば、経験だったり学びなど(失敗でも)であったり。

「損」をしていると考えると、もうお金を使うこと自体が悪になるけれど、自分が使ったお金で誰かの暮らしに役に立っているかもしれません。

その時点で、そのお金は私だけのものだったわけではなく、誰かのためのものになったのかな?と。

 

お店にはたくさんの食品が並んでいて、飲食店にも食事を提供するための原材料が仕入れられていて。

それらが全て適切に消費されることはなく、廃棄ロスになってしまうことも踏まえて値付けされているのかと思うけれど、遠くに生産者さんたちの顔まで見えてくることがあるのです。

ちょっと言い訳でもあるのですが(笑)、適切な消費は健全な社会のために貢献しているぐらいの気持ち&仕事の息抜きとしてランチタイムを楽しもうと思ったのでした。

ま、時には手作りお弁当も作ろうな、自分^_^;

 

寄り道も時には良し

で、今日は仕事の帰りに、いつもの乗り換えのターミナル駅のホーム内にあるちょい飲み&ナポリタンのお店に寄りました。

実はそのお店がずっと気になっていたのです。

夜は家で母が夕食の準備をしてくれているので、普段は早く帰ることを優先していたのですが、今日は母が旅行で不在&夕食を作るのが面倒だったこともあり「いっちょ寄ってみよう!」と入店。

もともとここは長い間パン屋&軽食のお店だった記憶がありますが、すっかり内装も内容も変わっています。

店内はほぼおひとりさまばかりで、女性もちらほら。

今や「女性一人」というのは普通の光景ですね。良きことかな^_^

私はお店で人気のナポリタンを注文しましたが、これがなかなかのボリュームで600円ぐらいでびっくり(コスパいいなと思った!)。

途中でお酒が欲しくなったのでビール…といきたいところですが、量が多いのでグラスワインを注文(笑)。

食べている間も人の入れ替えがそこそこあったので、賑わっていてよかったなとホッとしました。

従業員の数も多いと人件費もかかるから、ちゃんと利益出ているのかな?とか、立地がいいから場所代高そう…とか余計なことを考えてしまうのです^_^;

だからと言って、それを免罪符にしょっちゅう行くわけではないのですが(笑)、こうやってたまに寄り道するのはリフレッシュになるものだなと実感。

 

それにしても物欲から、食欲とか体験に消費する方へ確実に自分がシフトしているなと感じています。

家に帰ってからもちょっとおやつを食べてしまいました(笑)。

そして手抜きで紅茶のティーバッグを入れっぱなしでお湯を2度足し^_^;

ひとりは寂しいけど、やっぱり自由だな〜。

f:id:icelifestyle:20200204221049j:image