LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

ブーツは3足…今年はもっと履こう。

とにかく靴やバッグが好きすぎて、何個持っていたかな…というぐらい持っていました。

めちゃめちゃ暇な時に、過去に買ったブランドバッグをリスト化して、処分したものも含めてカウント・価格を計算したら…笑えるぐらいお金をかけていました。

これ、貯金に回していたらな…って思う所が貧乏性ですが、もうこうなれば勉強代、と捉えましょう。

勉強の結果、ブランドバッグの良し悪しも実感できたし、買取サービスの相場もわかってきたし(笑)。

で、靴の話ですが、バッグはまだ買取や引き取り手があるものですが、処分が難しいアイテムですね。

もちろん果敢に買取サービスにトライしましたが、履いた時点でめちゃめちゃ価値が下がるのか、サルトルのブーツの鑑定額が500円だった時は「なかなか厳しい世界だな」と思いました。

ま、とにかく下駄箱には数多くの靴があった時代を経て、やっと減ってきた靴カテゴリー。

そのうちブーツは3足の所有です。

f:id:icelifestyle:20181201115111j:image

1つは、ライダースジャケットに合わせやすいバイカーブーツ。

f:id:icelifestyle:20181201115126j:image

バイクに乗っている訳ではないので、陸サーファーみたいな所もありますが、こういうちょいハードな感じのデザインが好きです。

ミドル丈で、ジッパーなしで脱ぎ着もしやすいです。

2つ目はムートンブーツ。

f:id:icelifestyle:20181201115205j:image

これは丈違い・色違いで何個か持っていましたが、年齢的に微妙になってきた頃に買取サービスに出しました。

でも、逆に歳をとると足元が冷えるのでやっぱり暖かいものが欲しくなり、一番短い丈を今年購入。

ショート丈はすぐ脱げるので、ついつい手が伸びることが多いです。

細身のデニムやチノパンに合わせれば、アラフィフでも…許してね。

最後はジョッキーブーツ。

f:id:icelifestyle:20181201115214j:image

先述のサルトルのど定番デザインの一つです。

当時グレージュの色合いが新鮮と思って購入したのですが、その頃は黒や茶色の方ばかり履いていて出番が少なかったのでした。

とにかく色違いやデザイン違いで何足も持っていた時期がありましたが、結局これだけが手元に残りました。

ロングブーツを履かなくなったのは、スカートを履かなくなったこと、ジャケットスタイルの機会がなくなったこと、脱ぎ着が面倒…といろいろあります。

一時期ロングブーツがトレンドから外れて、ブーティーやショートブーツに流れていった感がありましたが、私の中では1足だけは死守したい(履く頻度が少なくなっても)。

実は一番気に入ってた黒のシルバー金具付きのジョッキーブーツがあったのですが、手違いで勝手に処分されていて大ショックでした。

今でもそのブーツがあったらもう一度手に入れたい野望がありますが、今残っているこのブーツをまず履き潰そうと思っています。

ブーツは冬ファッションコーディネートの楽しみの一つです。

今年はもっと活用したいとワクワクしています。

 

…私は本当に今まで無駄遣いが多かったのです。

多分使うからという軽い気持ちで即購入しがちでした。

ミニマルライフを目指している今でもたまに昔の悪い癖がひょっこり出てくる時があるので、モノを買う前はとにかくリサーチと時間を置いて熱を冷ましています。

それでもなんだかんだで今も買っているのですが(笑)、迎え入れるモノたちは出来るだけ大事に扱いたいと思っています。