LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

ヘアオイルは結局リピ買い uka(ウカ)のレイニーウォーク。

私はAmazonのプライム会員(いつの間にか入っているパターン^_^;)なのですが、日常の消耗品を買うのに便利なので結構利用しています。

その中で、こんなアイテムも今はAmazonで買えるんだ!というものの一つがビューティーサロンuka(ウカ)のヘアケアシリーズ。

www.uka.co.jp

昔はわざわざ大阪のルクアイーレにある蔦屋書店内のヘアケア&ネイルサロンで買いに行ってましたが、電車賃も余計なアイテムに目移りしなくて済むわ、送料無料でいいことばかり。

今はシャンプー&トリートメントは他のブランドに乗り換えたのですが、継続して使っているのがヘアオイル。

f:id:icelifestyle:20181215111323j:image

3種類あるうちの2種をその時のシーズン特性や気分で選んでいます。

 

で、今回は「レイニーウォーク」を購入。

「レモンやユーカリ、ミントの爽やかな香りが雨の日のブルーな気分をリフレッシュ」と説明書きにありますが、その通り梅雨時期〜夏の、クセや広がりが気になる・湿気の多いシーズン向けです。 

ちなみに今使っているのは「ウィンディレディ」の方です。

こちらは「フレッシュイランイラン、ベチバーの心地よく背中を押してくれる 女性らしい香り」と書いているように割と女っぽい感じの香りです。

乾燥する時期にはこちらの方が向いているのですが、レイニーウォークを選んだのは単純に香りのローテーションです(笑)。

実は先日ヘアサロンに行った時に、そこのおすすめの洗い流さない系のヘアオイルを買ったのですが、どちらかというとケミカルなその香りがやや苦手で(香りはいいのですが、エッセンシャルオイルっぽくない香りなんですよ)。

機能自体はヘアサロン専売系のものなので間違いはないのですが、髪って顔に近いので結構匂いは気になるというか大事な要素です。

たまにはヘアオイルを変えよう(ちょっとお高いし、というものありました)と浮気したけど、「悪かった、やっぱりお前が好きやー」と戻ることを決意したのです。

安く上げるはずが却ってお高くついたのですが、気に入っているものは無理に変えない方がいいという事例でもありました。

とは言え、ヘアサロンで買ったヘアオイルもしばらくは使います^_^;

 

なお、このウカのヘアオイルは、ネイルサロンで有名なukaさんのブランドなので、オイルをつけた手を洗わなくてもさらっとしてて爪にもいいのです(私個人感想)。

それとそのヘアケアサロンに行っていた時に、ヘアスタイリストさんがこのオイルとヘアクリームやワックスとミックスする使い方を教えてくれました。

ワックスとオイル1プッシュを手のひらでしっかりと混ぜてヘアセットするとベタつかず、でもいい感じのしっとりさに仕上がるのです。

香りもエッセンシャルオイル系なので不快感は恐らくないと思います。

 

しかし結局いつものアイテムを選ぶことになるのに、わざわざ浮気をしないとその良さがわからないなんて…恋愛と何故か重なる部分がありますね、お買い物って。