LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

メイクブラシを新調。

メイクブラシ、何を・どこで買う?

昨年に、フェスブラシの毛抜けがプチストレス、と書きました。

メイクブラシを新調するにも、現物を見るにはやっぱり大阪に行く方がいいかな…と重い腰を上げようとしていました。

大阪に行くのが面倒な理由はいろいろありますが、一番は「他のアイテムも買ってしまうかも」なのです。

もともと買い物好きが講じて就職したのが物の宝庫である総合小売業でしたから。

大阪(特に梅田)は誘惑が多過ぎます。

その時、ふと自分が持っているクレジットカードを思い出しました。

関西ではまあまあメジャーな「ペルソナカード」です。

阪急阪神系の商業施設で購入すればポイント付与、百貨店で使うと割引特典があるカードです。

そしてデパートコスメといえば阪急百貨店。

「東の伊勢丹、西の阪急」という業界人しか知らないかもしれませんが、ファッションについては譲らない勝負をしている阪急うめだ本店取り扱いのコスメがネットで買える「HANKYU BEAUTY 」のサイトを思い出しました。

ここで買えば、店頭で買うのと同じ割引率で買えるわけです。

しかも、阪急うめだ本店の化粧品売場は常に混雑しているので、買うまでがなかなかのストレスです。

ということで、家で買えるなら余計な出費の心配も不要となるということで解決。

そして早速筆をセレクトするためにネット徘徊。

今使っているADDICTIONで筆も揃えたい…で公式サイトにアクセスして解説を読んでみると、やはりここもお作りは広島・熊野筆でした。

BRUSH COLLECTION | ADDICTION BEAUTY メイクアップコスメ通販 公式オンラインショップ

今のメイク、フェイスパウダーは眉・まぶた・(カラーの発色をよくするため)と鼻筋(テカリ防止)にさっと塗って、チークも割とさらっと筆を払う感じにしているので、オールマイティーに使えるというこの筆が良さそう。

http://onlineshop.addiction-beauty.com/resource/ec/item/addic/24204main1_l.jpg

AYAKO御用達!”これさえあれば”のオールマイティブラシ。

最高級の祖光峰を贅沢に使用したつくしのような形は、細かい部分から広い部分まで、しっかりフィットするブラシ。適度なコシ、肌あたりのやさしさ、粉含みのよさ、発色も仕上げる範囲も自在にコントール。まさに、さまざまな用途に使うことができるパーフェクトブラシです。一度使ったらきっと虜に。

ADDICTION公式ページより抜粋

値段は張りますが、黒ボディ(正確にいえば軸の先端にかけてボルドーのグラデ)であることも探していた条件でもあり、これ以上のものは探せないと即決。

ここからは例のHANKYU BEAUTY サイトへ飛びます。

web.hh-online.jp

↑トップページなので、漠然としていますが、大抵のメジャーコスメブランドでネット検索すると伊勢丹かこのHANKYU BEAUTYが検索ページの1ページ目にくると思います(多分)。

もし、ペルソナカードを持っていれば店頭で並ばず済んで同じ割引率で買えますし、遠方でデパコスが買いにくい方もここで探すのもありかと。

 

ADDICTIONのメイクブラシの私的レビュー 

ポチッとして数日後。

割と年末に注文したので正月過ぎに届くかなと思ったら、年内に届きました。

しかも、ショッパー(ブランドのショッピングバッグ)も付いていました。

店頭で買っていなくても紙袋くれるんだ…すごいサービスです。

女性はこういうの嬉しいでしょうね。

今の私には結構要らないものなのですが^_^;

f:id:icelifestyle:20190104074908j:image

f:id:icelifestyle:20190104074936j:image

肝心の筆の感想です。

フェイスブラシは山羊毛、チークは灰リス毛という概念があったのですが、今回買った筆は山羊毛なのでどう出るか?と思いましたが肌当たりも優しく、軸の部分もほぼ黒で見た目にも機能面でも合格!

細かい毛が抜けてイライラしてたメイクタイムが、快適に・より時短できてよかったです。

本当はメイクアイテム専用ブラシがあれば良いと思いますが、ミニマルに収めたい希望もあったので、メイクに凝るまではこれで十分かと。

お手入れについては、以前は汚れたら台所洗剤でガシガシ洗っていたのですが(これがだめだったのかも)、これからは石鹸で優しく洗って大事にします。