LIVE MY LIFE BE FREE!

心地よい暮らしを目指すアラフィフ。ライフオーガナイザー1級取得。

お盆休みの小掃除。

このお盆休みは、高校や大学時代の友人たちと再開する機会に恵まれました。

50歳近くになると、男女問わず結婚しているメンバーも少し時間に余裕が出てくるようで、久々に顔を合わせることができて私だけでなくみんなにとっても楽しい時間となりました。

大学ゼミ同窓会は「数年に1回、ともったいぶらずに恒例の行事にしようか」ということになり、それまで元気に過ごそうね!と別れました。

こうやって目標が決まると日常を過ごすモチベーションが上がります。

 

夏の小掃除

さて、どうしても年末には穢れを祓いたい気持ちになるので大掃除を…と思いますが、寒い時期に掃除をすることほど面倒なこともないと気づいた昨年。

 

昨年の今頃LDKリフォームして以来、キッチンの掃除は夜にコンロ周りを吹いて、排水溝を洗って最後はシンク内の水気を拭き取るをルーティン化したので、大掛かりな掃除が特に要らなくなりました。

ただ、レンジフードの掃除は半年に1回しかやっていませんでした(つまり今回が2回目の掃除)。

f:id:icelifestyle:20190815132016j:image

パーツの取り外しがなんとなく面倒と思っていましたが、新しいタイプのものは汚れもつきにくい(揚げ物料理などをほぼしない、2人家族ということもある)ので、今回もしつこい汚れもない状況でした。

ただ、今後はもう少し頻度を上げて掃除をしようかなと思いました。

面倒に思わないようにするには回数をこなすこと=習慣化する方がいいと感じたからです。

浄水カートリッジも交換(1年間有効)も一緒にしましたが、簡単だったのなんだか面倒と思ったのに難なく解決。

f:id:icelifestyle:20190815132033j:image

次はエアコンフィルターお手入れです。

冷房で1ヶ月は運転していましたが、フィルターがほとんど汚れていなかったことに驚きました。

プロに内部クリーニングしてもらう前はまめにフィルターを洗っていないとすぐ埃まみれになったような気がするのですが、プロの掃除技ってこういうところにも差が出るのでしょうか。臭いも全然しませんよ〜

 ↓プロの手によるエアコン清掃は空調の効きも良くなるのでおすすめです^_^

www.icelifestyle.site

 

カーテンもこの時期洗うと直ぐ乾くし楽ですね。

廊下や階段の照明も拭き掃除したので気分もすっきり。

窓拭きなどの掃除は暑いので今はやめておこうと手をつけませんでしたが、ここもできればちょいちょいした方がいいのでしょうね。

 

掃除用のタオルストックを処分

そして、掃除用にと思ってストックしていたタオルを思い切って処分しました。

結局、この手のタオルは掃除向きではないことに今回気づきました。

雑巾として使ってそのまま捨てようと思ったけれど、拭き掃除には厚みがあって手元がもたつくのです。

この点、ワイパークロスなどの水切れのよいタイプは掃除も捗ります。

あるものを使い切ることは良いことですが、無理に活用しようとするのは逆にストレス…と思った途端、ゴミ袋に入れることにためらいはなくなりました。

ハンドタオル数枚は残しましたが、これも次回使わなかったら処分します。

 

思い立ったら掃除吉日

義務感で掃除をするのってネガティブな気持ちが先立ちますが、ふと思い立った時にするとそれほど苦でもなかったりします。

夏は暑いですが体は動かしやすいですし、掃除の後のお風呂は気持ちいい^_^

熱中症などのリスクはあるので体調を見ながらですが、変に構えず掃除をするとリフレッシュ効果も出てかなり健全です。

そして、掃除をする時に「やっぱりものを減らしておくとスムーズ!」と実感します。

逆に言えば掃除がセットだと処分の決断もしやすいと思います。

お盆後もまだ暑い日は続きますが、例えば押入れやクローゼット整理も早めにするとインアウト計画にも余裕が出ます。

もちろんシーズンが到来してからでも遅いことはないですが、あらかじめスッキリさせておくと不要の買い物も避けることができますので、アイテム把握は日の長いこの時期にぜひどうぞ^_^